ここから本文です

コンビニ前にある灰皿は喫煙所としての灰皿ではなく、入店前の歩きタバコを消すた...

oh_********さん

2017/4/1411:10:03

コンビニ前にある灰皿は喫煙所としての灰皿ではなく、入店前の歩きタバコを消すための灰皿であるという記事を読みましたが、そもそも歩きタバコは禁止されているのになぜ喫煙所として灰皿まえでタバコを吸う事が悪い

のですか?
矛盾していておかしいと思います。

閲覧数:
303
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

muu********さん

2017/4/1519:30:22

ごめんなさい、
分かりづらい回答をしてしまいましたので
削除再投稿致しました。


質問者さんの疑問は
おかしくないですよ。

そもそも、その記事とやらに
どれだけ現実的な信憑性が有るのか?

やはり、そこら辺もキチンと
検証する必要も有るんじゃないですか?

例えば、コンビニって
全国に大小多くのチェーンが存在する訳ですが、

どのチェーンが、どの様な考え方なのか、
どこどこの店舗はこの様に考え、
あそこの店舗はこう考えている。

それを具体的に回答できる人は先ずいませんよね。

明確なのは、灰皿を撤去した店舗では喫煙所として
利用出来ず、
設置店では喫煙所として利用されている。

そして、この事実が広く大衆に浸透しているという事です。

その上で本部の見解とやらは、
コーポレートサイトの奥深くまで閲覧して、
ようやく見つかる可能性のある情報で、
直接問い合わせないと分からないチェーンも有ります。

要するに、喫煙所として利用されていると理解した上でも
決して積極的に灰皿の目的を語ろうとしない訳です。

その理由は、各店舗の売り上げ状況が当然有る訳で、

タスポ導入時にそれまで自販機でタバコを購入していた喫煙者が、
コンビニでの購入にシフトし、他の商品のついで買いにより
コンビニのの売り上げが増えたのは有名過ぎる話ですね。

ロイヤリティーを支払っている個人オーナーは
喫煙者を失いたくない訳です。

もちろん、店舗の立地条件に恵まれていれば
その必要も無いのでしょうが
出店ラッシュで飽和状態とも言えなくない業界ですから
皆さん必死ですよ。

もう一つ、矛盾では無い強力な根拠として

屋外の灰皿を自主的に撤去したり、
条例により撤去した店舗が、

次の戦略として現在展開してるのが、
店内に灰皿を移動して喫煙ルームとして解放しています。

目的が記事通りなら、
屋外の灰皿を撤去した代わりに
店内に喫煙ルームを設置する必要性など有りませんよね。

それこそ矛盾でしょ(笑)

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

unt********さん

2017/4/1615:50:07

おかしいですか?

コンビニの灰皿の周辺の地面に、タバコの吸い殻が
捨ててあることよりも、全然おかしくないと思いますが。
灰皿があってすら、その2,3m程度の周辺に吸い殻を
捨てられてしまうのですから、そりゃ店もなんらかの
自衛手段を講じるでしょう。

mat********さん

2017/4/1603:21:55

タバコ自体害だからな

kis********さん

2017/4/1601:17:40

>そもそも歩きタバコは禁止されているのに
そんなのタテマエで、歩きタバコなんてみんなやってるじゃんw
だから仕方なく灰皿を置いてるんだよ。でなきゃ店の前ポイ捨てだらけにされちゃう。
元は全てあなた方喫煙者のせいじゃないですか。
批判とかよりも反省しましょうよ。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

sf7********さん

編集あり2017/4/1511:05:48

出た異常喫煙者のtakebakcの言い訳屁理屈(笑)
FC本部の意向も無視する馬鹿(笑)
流石オリンピック開催に置いても主催者の意向も平気で無視する位の馬鹿だからな(笑)

つまり異常喫煙者は喫煙行為を正当化する為なら、常識すら屁理屈で覆す(笑)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tak********さん

2017/4/1510:31:57

「コンビニ前にある灰皿は喫煙所としての灰皿ではなく、入店前の歩きタバコを消すための灰皿である」これは某大手コンビニチェーンが言い出した「言い訳」みたいなもんですよ。真に受けてはいけません。

灰皿の周囲で喫煙する事で「受動喫煙だ!」と大騒ぎする人間がいるんですよね。クレーマーって奴ですよ。近頃は些細な事を何でも問題にしてしまう、神経質な社会になってます。嫌な世の中ですね。そんなクレーマー向けに発表した談話が、冒頭の発言です。

しかしあれはあくまで「言い訳」であり、コンビニの統一見解ではありません。コンビニによっては灰皿に「ここで一服」と書いており、正式に灰皿として使われています。つまりコンビニによっては灰皿を設置する事で人を集め、タバコを買わせたりついでに他の商品を買わせるという「経営戦略」にしているのです。

「歩きタバコを容認している」という矛盾が発生するのは、発表が「苦し紛れの言い訳」に過ぎないからです。あれは喫煙所である、歩きタバコはせず喫煙所で吸うべき、という方が正しいですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる