ここから本文です

10年前に身分証明書偽造して消費者金融より借入 その2年後まで貸し借りを繰り返し...

アバター

ID非公開さん

2017/4/1415:49:54

10年前に身分証明書偽造して消費者金融より借入
その2年後まで貸し借りを繰り返したが支払い不能に
その8年後に偽造借入発覚
公文書偽造罪・詐欺罪になると思うんですが、公訴時効は完成して ますか?

8年間一切返金無し・取り立て無し・海外逃亡無し・逃げ隠れ無しの場合です。

補足公訴時効完成後に告訴・被害届提出→受理→捜査取り調べってあるんですか

閲覧数:
416
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dir********さん

2017/4/1415:51:57

私文書偽造は公訴時効が5年で
詐欺罪は公訴時効が7年です。

  • dir********さん

    2017/4/1416:05:41

    一般的に、刑事に関する訴えについては、被害者が告訴し、それを受けて警察が捜査、検察官が起訴します。
    これを公訴の提起といいます。

    公訴権は時効によって消滅します。
    犯罪行為が終わった時点から一定の時間が経過すれば(刑事訴訟法253条1号)時効が成立し、その後の起訴は許されません(同337条)。

    但し、民法上の「詐欺による意思表示の取消し」の消滅時効期間(及び除斥期間)は、①詐欺に気が付いてから5年、又は②詐欺の時点から20年 のどちらか早い方です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる