ここから本文です

鎌倉武士の強さは実際どのくらいだったのでしょうか? 例えば蒙古襲来の際、元軍...

jun********さん

2017/4/1917:23:45

鎌倉武士の強さは実際どのくらいだったのでしょうか?
例えば蒙古襲来の際、元軍は鎌倉武士にどのような印象を持ったのでしょうか?
また、鎌倉武士の強さの秘訣は何だったのでしょうか?

補足鎌倉武士が好んだ戦略の特徴や得意だった武器なども教えて欲しいです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,602
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tri********さん

2017/4/2203:01:08

当時の元側から見た鎌倉武士と言うか
日本の武士の様子です。

●元朝の官吏・王惲の記事。
・弓、刀、甲冑で戦っていた。
・騎兵が結束し甲冑は黄金などで装飾されていた。
・刀は長く切れ味があった。
・弓は木製で遠くまでは届かなかった。
・勇敢で、死を恐れない。

●「元史」から。
・日本は10万もの大軍を擁し、四方から攻めてくる。
※あくまで敵から見て、
そう見えていたのかもしれません。


敵から見て10万は居て、
遠くまで届かない弓と
良く切れる長い刀を持って、
黄金で装飾された甲冑を付け、
騎馬にまたがり結束し、
勇敢で死を恐れず四方から攻め寄せてくる。

こんな感じで見られていたようです。

この四方がゲリラ戦を表すのか・・・
文字通り大軍で四方から攻められたか・・・は
よく解っていません。
でも10万は何となく過大報告に見えます。w

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

won********さん

2017/4/2100:17:05

鎌倉武士が強かったと言うより、蒙古襲来時の元軍(モンゴル軍)が条件的に不利だったのです。

地の利のない完全アウェイでの戦いに加えて、もともとモンゴル兵は全員が馬に乗って集団で襲撃を仕掛ける騎兵ですが、元寇の時は馬を船に乗せて日本海を渡ることが出来ず、仕方なく徒歩で戦う羽目になりました。

集団で馬に乗って高速で移動する機動力があってこそ、モンゴル兵は強力な破壊力を発揮するのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる