ここから本文です

エギング用にインターラインのロッドを買おうと考えています。(今まではアウトガイ...

ken********さん

2017/4/2021:41:11

エギング用にインターラインのロッドを買おうと考えています。(今まではアウトガイドのロッドしか使ったことがありません)そこでDaiwaエメラルダスのAIR86MIかストイスト86Mで悩んでいます。価

格に差があるのはわかっているのですがそれぞれの特徴やインプレなど教えて頂けませんか?予算的にはどちらでも大丈夫なんですがAIRの軽さ、ストイストのデザインが良いなと思い決断が出来ずにいるのでどちらがオススメかアドバイスお願いします。

閲覧数:
1,717
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hkp********さん

2017/4/2022:35:13

ストイストAGS ILに86はないから、83Mか89LMLかEX86M-HDの間違いでしょうね。

ストイストが買えるのにわざわざAIRを買います?

AIRってストイストより軽くなる要素は無いんですよ。
つまり、リールシートやバランサーウェイトなど手元から後ろを軽くしてるわけなんで、持ち比べれば先重り感や操作性は段違いですよ。

  • hkp********さん

    2017/4/2200:25:32

    3DX採用は84M-HDのみです。

    86M-HDには採用されていません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cer********さん

2017/4/2111:41:58

kensuke030323さんが悩むのも仕方ないと思います。

AIRも軽く、よくしなり十分に良いロッドだと思いますよ。
ただ、AIRとストイストで選べるならば、自分は迷わずストイストを選びます。

唯一のガイドすらRタイプカーボンフレーム+C(コバルト合金)リングに変更し、わずか3gすらも削り落とし
レジン量を可能な限り減らしながらも炭素繊維の密度を上げて性能を上げたSVFを採用、
ロッドの先径わずか0.1mmすらも削り込む徹底したストイックさ

まさに至高の一品!^^

AIRも十分以上にコストパフォーマンスに優れていると思いますし
ストイストも値段に負けないだけの性能を持っていると思います。

その上で、その二つで悩まれたのでしたらエメラルダスEXの86M-HDもオススメします
ストイスト89LMLの適合ライン0.4-1.0に対して0.6-1.0、エギサイズ1.8-3.5に対して2.0-3.5と扱えるエギの幅は絞り込まれますが
3DXを採用しロッドの復元力を高めたダイワの技術の結晶

エメラルダスEXは飛距離も出しやすく、ロッドのトルクでイカが自ら浮き上がってくる程に感じました^^

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる