ここから本文です

30年立つワンルームのセキスイ三点式ユニットバスの件で質問いたします。 今回洗...

akira26602660さん

2017/4/2909:55:08

30年立つワンルームのセキスイ三点式ユニットバスの件で質問いたします。
今回洗面配管隠すカバーが付いているんですが、カバーの破損がひどく交換考えています。
メーカーに取り寄せお願いし

たら、年数が立ちすぎている為部品供給が出来ないとの事でした。カバーを作っていただける所ないでしょうか?全部の部屋の交換考えております。
20室ぐらいはあるかと思います。よろしくお願いいたします

閲覧数:
77
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/5/112:23:55

セキスイ製3点ユニットバスの洗面のカバー(エプロン)ですね。
セキスイに限らず他メーカーでも、経年劣化で洗面カウンタ等のエプロンが破損して交換希望にになることは多いです。

弊社は浴室を塗装やシート・パネルで補修したりリフォームする会社です。
年間3点ユニットバスの工事は、ホテルや賃貸マンションを中心に1000室近く工事をしています。

TOTOの場合はホテルでよく使用される3点ユニットバスのエプロンの一部(脱着できる点検口部分のみ)は30年以上経っても、商品的にはある場合が多いですが、その他のメーカーでは、まず無いと思います。

金型も年数が経っていますので、廃棄している場合が多いです。
そのために、新規に作るとなると「金型を作って作製する」ことになります。
過去、それで洗面エプロンを作ったケースはありますが、200室程度のホテルで1個1万円以上したと思います。
(金型代が大半です。お分かりのように20個で1個1万円程度という事はありません)

現実的には、やはり補修して対応するのが現実的です。
エプロンは浴槽などと違い素材的には、FRPより弱いポリプロピレン等の素材になっていますので、当初の柔軟性が失われてきて、経年で硬くなり割れやすくなります。

傷み方によりますが、例えば亀裂している場合は、エポキシパテやFRPライニング(ポリエステル樹脂+ガラスクロス)等で補修して「塗装」「シート」で仕上げるという方法が多いです。

下記の弊社HP事例は、エプロンの補修事例はありませんが、浴槽や壁などが割れたりしている施工事例を紹介しています。
http://www.ecobath.com/CMS/00040.html
参考になれば幸いです。

現状がどのようなカバー(エプロン)で、どのように傷んでいるかが分かりませんので、写真を見せていただけるのであればもっと具体的にお応えできるかもしれません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。