ここから本文です

はじめまして。

tur********さん

2017/5/104:14:00

はじめまして。

ドゥモア・ショップの事で回答されていたので質問させて頂きました。

私は、度重なる発売延期にキャンセルを考慮し最後に破綻発表のある6日前にドウモアにLilyプロジェクトの確認したにもか関わらずプロジェクトの停滞は無いとの回答がされていました。この回答を受けてもう少し待ってみようと考えたのですが、その回答の6日後に破綻発表があり非常に残念です。恐らくドゥモアもプロジェクトの進行具合の危うさを知っていながら放置していたのか、アメリカ側に確認もせずに適当な返答をしていたと思いこの点に私はドゥモアの道義的責任を感じていますのでふざけた救済案を鵜呑みに出来ずはらただしく感じています。

予約をされて残念な思いをされている皆様ははその後どのようにご対応されたのか教えて頂きましたら幸いです。

この質問は、gre********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
3,739
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cor********さん

2017/5/115:07:21

ゲッコーアンドカンパニー社の松〇政裕と言う人物は、私の3Dプリンタの詐欺事件で
埼玉県本庄警察署からさいたま地方検察庁へ書類送致(2017年2月13日頃)されています。
今回の、リリーカメラの件と何の関係あると思うかもしれませんが、ドゥモア社の代表取締役社長は、同一人物であると言うことです。(法人登記簿で確認できています。)
他にも、REDSTAR社の法人登記簿も同一人物であることが判明しています。
他にも、屋号として、舶来モバイル、ヴェルテ等があります。
今回のリリーカメラの動向についても、逐次チエックしており、すべて、さいたま地方検察庁の担当検事さんへすべて情報提供済みです。
彼の詐欺の犯行の手口は、まず、自社サイトから、海外の商材を選び、注文を受けて、代金として、銀行口座に振り込ませる。そして、発注せず、着服する。当然、発注していなのだから、商品は届くことはない。来ないのは、海外のメーカの問題なので、特定商取引上の、注文のリスクは発注者側にあると言うことを盾に、1部返金対応とする。実際は、
注文リスクに、彼または、共犯者(杉〇〇〇)が発注をしない、忘れた事も含まれていた。
まず、次の行動を速やかにとってください。
① 送金先銀行(自分の銀行ではありません)に電話をかけて、詐欺にあったので、振込詐欺救済法に基づき、口座凍結を申告したいと申し込んでください。
日付、口座番号、金額、口座名義等を申告し、警察への被害届は、これから速やかに届け出ると言えば言いと思います。
(10分あれば、大丈夫です。)
② 最寄りの警察署に、ご自身の被害内容を証明できる文書、銀行の送金票または通帳、
メールのやり取り(注文受付メール~)を印刷した物等と、私が書き込んだこの文書および、ドゥモアに関する知恵袋の質問、書き込み等を印刷したものなど。
なかなか、被害届を受付てくれないことが予想されますが、その場合、担当警察官の
フルネームと役職(○○巡査部長)とかを聞くのも有効みたいです。
また、既に、松〇政裕の詐欺事件の情報は、全国の警察のネットワークで検索すれば照会可能となっているようです。被害者情報から、私の連絡先は特定可能なので、警察官に、私の方から電話での協力の申し出があることも合わせて申し出てください。
近県であれば、行くことも可能です。(費用の請求はいたしません。すべて無料で対応します。)
それでも。受け付けないようであれば、この後、地検(〇〇地方検察庁)に相談に行くと言ってください。
検察庁の方でも相談する窓口はあり、ちゃんと相談にのってくれます。
③ 現状、リリーカメラ社に連絡がつくか不明ですが、メールで、詐欺に合ったので、日本からの注文で下記のリストの名前および似た名前があったかどうかを問い合わせてください。英語が苦手な場合は、翻訳アプリまたは、得意な人にお願いする等
1.DoMore
2.Welte
3.Velte
3.REDSTAR
4.GEKKO&Co.
5.HAKURAI Mobile
6.Mr.Masahiro Matsukawa
7.Mr.Yoshihiro Sato.
8.Rumi Yoshida
9.Sugita

例え、これが入手できたとしても、これの真贋確認は、後々、捜査機関が公式にやることになりますが、警察は最初から、進んでこんなことはやろうとしないので、取り合えずやってみてください。
①、②については、速やかに行動してください。
GW休暇中であれば、平日対応できるのは、今しかありません。
なお、書類送致について補足しておくと、被疑者(容疑者)が警察で取り調べを受けて、
検察庁へ事件として送ることを、送致と呼び、その中には、書類送致と身柄付送致(身柄+書類=逮捕)の2パターンがあります。さいたま地検の検事さんに、なぜ今回、逮捕でなかったかを聞いたところ、通常の刑事事件のほとんどが、書類送致であると言うことだそうです。背景には、逮捕だと23日以内に、起訴OR不起訴を決めなければならない事や、そもそも、検察庁にはあまり、被疑者を収容する施設がない事情があるようです。

  • 質問者

    tur********さん

    2017/5/115:36:32

    早々のご返答ありがとうございます。
    的確なアドバイスを頂き感謝しております。
    やはり詐欺的な商法のようですね、取り急ぎアドバイス頂いたように対応し理不尽な状況にけじめを付けたいと考えています。
    今後もよろしくお願いします。
    この場を借りて、ドゥモアに同じような思いを
    されてる方と連携を取り、数の力を合わせたいと思いますのでご連絡頂ければと思いますのでよろしくお願いします。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2017/5/719:04:55

同じ様な状態の方を探してたら見つけましたので、私も書かせて頂きます。

私が購入したのはヴェルテの方です。
予約も含めていくつか購入したのですが、既に発売してる物もまだ発送されておらず、振込してから半年経っていますが、問い合わせメールへの返信は「お待ち下さい」「個々の発送連絡はしてません」「大人気商品の為入手困難で、今頑張ってます」の繰り返しです。
ちなみにヴェルテのメール返信者は佐◯と名乗ってます。

購入してからしばらくして商品ページの金額が変わり、追加料金を払えば早く送ります。という文章が追加され、本日確認したところ、更に金額が上がってました。

消費者センターには連絡済みですが、連絡が着くだけまだマシとの事で、そもそも振込しか支払い方法がないのにやってしまった事が間違いだったと言われました。

様子を見ようかと思っていたのですが、こちらの詳細を読んで動こうと思いました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる