ここから本文です

スペインの闘牛って、最初から数人もの闘牛士が、雄牛を鎗や銛で何回も刺して弱ら...

アバター

ID非公開さん

2017/5/914:00:05

スペインの闘牛って、最初から数人もの闘牛士が、雄牛を鎗や銛で何回も刺して弱らせてから、マタドールが登場してトドメを刺すパターンですが、最初からマタドールが1人で、

雄牛と一対一で戦ってトドメを刺す事は出来ないのでしょうか!?

又、過去に、最初から一人で雄牛と戦ってトドメを刺したマタドールはいたのでしょうか!?

閲覧数:
426
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2017/5/1514:38:19

マドリッドで闘牛を見たときに現地のガイドの説明を受けました。

最初は目隠しをした馬に乗った騎士が牛を興奮させるために馬を牛にぶつけて,十分に牛が興奮してきたところで闘牛士が登場し,牛を更にいらつかせて,突進を何度も躱し,牛の目の死角である牛の正面でポーズを取ったり,背中を向けたりしてアピールをして,最後に牛の額の下のホットスポット(鼻筋と額の間に骨に穴が空いている場所)に剣を一撃で入れてとどめを刺すという感じだったように記憶しています。(記憶が曖昧ですみません)

大きな牛や角が曲がった牛が出てくると観客は盛り上がります。

興奮しないで敢闘精神がなくなってしまった牛を見ると観客はブーイングをしていました。

闘牛は相撲のような様式美を見る物だと現地のガイドは話していました。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/5/1515:13:09

    なるほど!! それではマタドール(正闘牛士)が登場する前に、数人もの準闘牛士が雄牛の背中に銛や槍を刺すのは、弱らせるのではなく、活発にさせるためなのですね!!!

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/5/15 20:34:12

御回答及び御返信ありがとう御座いました。なるほど!! それでは私が今まで理解していた闘牛の知識は、全く逆だったのですね!!!

「闘牛」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる