ここから本文です

高速道路マップを見ていると、〇〇自動車道のほかに、首都高、圏央道、第三京浜、...

アバター

ID非公開さん

2017/5/315:44:14

高速道路マップを見ていると、〇〇自動車道のほかに、首都高、圏央道、第三京浜、京葉道など、たくさんありますが、自動車道とそれ以外では、扱いが違うようです。

素人の私には、同じ高速道路にしか思えませんが、どう違うのでしょうか・・・。

閲覧数:
57
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

haku316isさん

編集あり2017/5/321:50:27

高速道路の分類にはいろいろありますが、「○○自動車道」の名称は関係ありません。

交通法の面からみれば、「高速自動車国道」と「自動車専用道路」に分けられます。

高速自動車国道とは、「自動車の高速交通の用に供する道路で、全国的な自動車交通網の枢要部分を構成し、かつ、政治・経済・文化上特に重要な地域を連絡するものその他国の利害に特に重大な関係を有するもの」(高速自動車国道法第4条第1項)で、政令で指定されたものです。

自動車専用道路は、交通の円滑化や騒音防止などの点から、通行可能なものを自動車に限ると道路管理者が指定した、高速自動車国道以外の道路です。

上記のように、高速自動車国道は、国レベルの道路ネットワークで最重要かという点で指定されるため、地域レベルで重要な道路は指定されず、整備の手続きも煩雑です。このため、地域が望む高速道路を、自動車専用道路として整備することが行われるようになりました。

自動車専用道路は、制度上は必ずしも高速交通の用に供することを意図したものではないため、法定最高速度は一般道路と同じ60km/hです。
しかし、高速自動車国道と一体のネットワークを構成するような自動車専用道路は、標識を立てて70~100km/hにしていることが珍しくありません。

圏央道の正式道路名は「首都圏中央連絡自動車道」です。海老名南JCT~海老名IC間は高速自動車国道(東名高速道路=第一東海自動車道の支線扱い)で、その他大部分は自動車専用道路です。

首都高、第三京浜および京葉道路は、いずれも全線が自動車専用道路です。

これらのうち首都高は、大都市内という用地制約が厳しい場所を通ることから、狭い車線幅・小さいカーブ半径・短い加減車線が許される道路構造となっており、都市機能の維持・増進に資することが目的であることから、運営も別会社(首都高速道路株式会社)になっています。他の都市における同様の機能を持つ自動車専用道路とともに「都市高速道路」と分類されます。

アバター

質問した人からのコメント

2017/5/3 22:03:48

すごいです!皆さん勉強になりました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ja_goodproさん

2017/5/320:20:13

圏央道の正式名称
「首都 ”圏” 中 ”央” 連絡自動車 ”道”」(しゅとけんちゅうおうれんらくじどうしゃどう)
で、「高速自動車国道」の扱い。

第三京浜や首都高は「都市高速」(一般国道や別の高速道路会社によって運行されている自動車専用道路)

京葉道路は「東関東自動車道」「日本海東北自動車道」のような扱い。(圏央道と同じ)

法律上で分けているだけであって、「自動車専用道」には変わりありません。
このほかにも「国道112号」の「月山道路」のような特殊な場合もあります。

velvettrampさん

2017/5/315:51:31

有料道路とか、自動車専用道路とか、細いこと言うと違いますが

ざっくり言えば高速です

制限速度とか違いがあります

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。