ここから本文です

回数乗車券について、ICカード料金が導入されてから、金額的なメリットがほとんど...

tak********さん

2017/5/318:56:35

回数乗車券について、ICカード料金が導入されてから、金額的なメリットがほとんどなくなりましたが、廃止の方向になっているのでしょうか? テコ入れとかは考えていないのでしょうか?

そもそも、磁気券の金額をベースに回数券の料金が決定される方式は変更されないのでしょうか?

閲覧数:
162
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kma********さん

2017/5/322:47:41

金銭的なメリットは全部消費すればありますけど?それも冊数が増えれば増えるほど

鉄道でのICの割引は最大で9円なので普通回数券1冊分の11枚だと全部ICなら99円引きが最高です

回数券は「切符運賃」の10倍で1枚おまけですから下限でも大人なら100円は絶対超えるので11枚使えばICの差である99円は確実に上回る割引になります

実際のきっぷとICの差は
・‐5~+4(JR東日本の幹線/地方交通線・ゆりかもめ等の四捨五入)
・‐9~0(多くの私鉄・JR東日本の電車特定区間)
のどちらかです、-9円になるケース自体稀なので1冊単位で使い切れるなら金銭的メリットは変わらずあります

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mid********さん

2017/5/321:35:55

回数乗車券が退潮の地域では、むしろ、ICカード乗車券で会員制のポイント還元(viewスイカ、manaca、nimoca)や首都圏の「バス得」のような追加金額付与の方法が取られています。

alt********さん

2017/5/320:02:37

金額的なメリットが無い? 殆どの場合そんなわけないと思いますが。

たとえば200円区間の回数券が10倍で11枚つづりなら、1枚およそ182円で18円引きです。土休日回数券は同額でだいたい13~14枚ですからさらに安いです。
130円区間でも、10倍11枚でも11円引きです。

IC運賃は鉄道だと最大9円引きです。JRでは高くなる場合さえあります。

IC運賃は正規購入の回数券1枚当たりに比べるとおそらくすべてのケースで高いです。

>磁気券の金額をベースに回数券の料金が決定される方式は変更されないのでしょうか?

計算がややこしくなるので、ICカードで回数券を記録できるようになれば別ですが、磁気での発行である限り、現金ベースでしょうね。

ja_********さん

2017/5/320:01:25

ICが導入しないエリアとか、企画乗車券的の「新幹線回数券」だったら未だに需要はありますけど。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる