ここから本文です

S&P500ETF(1557)に生活防衛費だけのこしてすべて投資しました(1...

アバター

ID非公開さん

2017/5/821:56:28

S&P500ETF(1557)に生活防衛費だけのこしてすべて投資しました(1000万強です)

円安の意味の知らなかった投資1か月目の初心者です。

最初はロボアドバイザー(1週間)をやったのですが、信託報酬が高すぎる1%強と思い、解約。その後インデックスファンド(3週間)をやって、十分信託が安いのですが、ETFの存在を知り、色々勉強してS&P500の優位性を知り、現在に至ります。投資は1か月でしたが、トータルで損はまだしてません。少しだけ利益が出ました。 投資キッカケは年金が将来もらえないと思ったからです。定年まで30年ぐらいあるのですが、SPに毎月15万は投資する予定です。分配金をすべて再投資予定です。もちろん一時的に-60%の覚悟はあります。個別株はもっと儲かるかもしれませんが私には能力はないと思われます。

年金の問題もあったのですが、 人生1度切り 億万長者を夢見ての投資です。

ベテラン投資家さんから見ても私の判断はどうなのでしょうか?周りに投資している人もおらず、毎日1人で黙々と勉強している最中です。

閲覧数:
3,660
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wtf********さん

2017/5/1001:15:52

私ならVOOやIVVを買いますね

暴落時も淡々と買い、配当再投資をつづけられるならよい方法でしょう

あとは信仰心の問題です(未来のことは分かりませんから)
これからの30年で何回も暴落に合うでしょう
暴落というのは神が与えた試練です
そこで教えを捨て投げ売り投資アンチになるか
教えを守り買いと配当再投資を続けるかということですね

いや、教えを捨てるのが悪いとは言ってないですよ(未来のことは分かりませんから)
あとはあなたの行動次第ですと言っただけです


補足
私がこういうことを言うのは投資対象がS&P500ETFだからであり、日本株や米国新興株を買っている人に同じことをいうつもりは全くないです

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2017/5/1318:00:47

夢に向かって突っ走るというのは個人の自由ですし悪くないと思いますよ。

私も1千万で投資をしていた時、1銘柄に資産の半分以上突っ込んだ時も多々ありました。

恋愛も含め、一度経験して実体験で学ばないと次のステップに登れないと思いますから。

多分、2012年以降に株を始めた人は、ずっと上げ相場なので、テクニックも本当の意味での危機回避もわかっているのかまだわかりません。

これからも来るであろう、暴落・暴騰の大波を何度も乗りこなして頑張ってください。

そうすれば、2012年以降の世界相場は「猿でも儲かるぬるま湯相場だったのか・・」とわかると思います。

「余剰資金はただの数字である」 どこまでドライになれるのか?それも試練です

ユストさん

2017/5/919:11:33

1557は実は危ない投資。ドルを買っているに等しい。今後円高になると目減りする。どちらかと言えば、攻めでは無く守りに使う

私は黒田春彦日銀総裁か2%インフレターゲットを掲げた時にドル建てで買った。為替益と株高の恩恵を受けた

今年はまあ良いけど、来年辺り米株暴落、ドル円下がると、60%マイナスでも足りない。そこで我慢できるかどうかが分かれ目

2017/5/909:36:27

投資歴一ヶ月で全資産一千万を1銘柄につぎ込むのは勝負に出すぎですよ。
私は始めたときは300万くらいから初めて、一千万越えたのは三年位経ってからですよ。

それと年金への不安に対してであれば個人型確定拠出年金は入ってますか?また、結婚して共働きするのも年金対策として有効です。一人の年金ではやはり厳しいですが、共働きで二人とも厚生年金と個人年金を積み立てればかなり余裕が生まれます。

勉強法もBSの日経プラステンやモーニングプラスやモーニングサテライトの一つでも毎日見てるとかなり詳しくなりますよ。

長期投資であれば積立てが基本です。個人型確定拠出年金や従業員持株会や企業年金や財形や2018年から始まる積立NISAなど税制優遇も活用しながらやった方がいいです。

分散投資で長期積立投資を30年すればかなり貯まります。やっていない人とは雲泥の差が付きます。個人的な一番のおすすめは結婚です、一番貯まります。

2017/5/904:01:09

資産半減かけても 億万長者という目標があるならば問題はないでしょう。

ただ、一般論として言えば、SP500にしても、日経225にしても、それ単体だけというのはリスクが高すぎると思います。

億万長者にはなれないかもしれないけど、株や株式投信、債券それと為替相場の3つくらいを適当に分散するほうがリスク低減に役立つのではないでしょうか?
もちろん、リーマンショックみたいなのが来たら、どれもこけますけどね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる