ここから本文です

妃、女王、王女、姫、プリンセス、クイーンの違いを教えてください。 また、陛...

con********さん

2008/6/2712:47:46

妃、女王、王女、姫、プリンセス、クイーンの違いを教えてください。

また、陛下、閣下、殿下の違いを教えてください。

閲覧数:
38,473
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2008/6/2713:00:50

妃(后)は王様の奥さん。本来の漢字の意味だと后が正妻、妃はその次ぎの奥さん。
女王(クイーン)は女性の王様(最高権力者)または王様の后
王女は王族の女性
姫は高貴な生まれの未婚女性
プリンセスは王女も姫も含みます。

陛下、閣下、殿下は高貴な人を呼ぶのに名前を使うのは畏れ多いので代名詞となる建物の名前で呼ぶ呼び方です。
陛下は王もしくは皇帝で最高権力者、
閣下は大臣などの政治の中枢を占める閣僚、
殿下は王様・皇帝以外の王族・皇族
ついでに宗教上の権力者(法王や教皇)は猊下と呼ばれます。

質問した人からのコメント

2008/6/27 14:22:12

降参 全部同じような意味だと思っていたら結構違うものなんですね。
ビックリです。


非常に詳しい回答ありがとうございました。maruboorox陛下!!www

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yan********さん

編集あり2008/6/2713:00:52

辞書くらい自分でひこうや。

きさき【▽后/▽妃】
1 天皇の正妻。皇后および中宮。また、皇太后や後宮(こうきゅう)の女御(にょうご)・更衣(こうい)などをいう場合もある。
2 王侯貴族の妻。

一般的には王様、貴族の妻。↑に書いてあるようにハーレムにいる人達もそう言ったりする。

じょ‐おう〔ヂヨワウ〕【女王】
1 女性の王。「ビクトリア―」
2 王の后(きさき)。
3 内親王の宣下のない皇族の女性。
4 皇族で、3世以下の嫡男系嫡出の女性。旧皇室典範では5世以下の皇族の女性。

基本的に「女性でありながら王様の人」。
でも2のようにただ「王様の妻」を指す事の方が多い。

おう‐じょ〔ワウヂヨ〕【王女】
王の娘

王様の娘。

ひめ【姫/×媛】
1 女子の美称。「歌―」「乙―」彦。
2 貴人の娘。姫君。
3 近世上方で、遊女のこと。

王に限らずエライ人の娘はみんな姫。

プリンセス=王女=王様の娘
クイーン=女王

へい‐か【陛下】
1 中国で天子の尊称。
2 天皇・皇后・皇太后・太皇太后の尊称。

昔の中国のエライ人や日本の天皇につける尊称。「様」の代わり。

かっ‐か〔カク‐〕【閣下】
高位高官の人に対する敬称。多く、将官の軍人や勅任官以上の文官に対して用いた。

天皇ではなく軍人や偉い役人さんに対する敬称。

でん‐か【殿下】
1 皇太子・皇族などの敬称。皇太子・皇太子妃・皇太孫・皇太孫妃・親王・親王妃・内親王・王・王妃・女王などに用いる
2 摂政・関白・将軍の敬称。平安時代以降用いられるようになった。

天皇の子どもや親戚に対する敬称。

全部Yahoo辞書参照。

ens********さん

編集あり2008/6/2712:56:11

妃:王の妻
女王、クイーン:女性である王
王女、姫、プリンセス:王の娘
陛下:王、天皇、皇后、皇太后などの尊称
殿下:皇族の尊称
閣下:高位の軍人、政治家などの尊称

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる