ここから本文です

薬の小児用量の計算について。

アバター

ID非公開さん

2017/5/1402:18:43

薬の小児用量の計算について。

小児用量を計算する際、添付文書等を参考にすると思うのですが、
「1回○mg〜○mg/kg」のように幅を持たせて書いてありますよね。

シロップ剤や散剤の場合など、実際のコレだ!という用量はどの辺りにするのでしょうか?

閲覧数:
229
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zeh********さん

2017/5/1414:58:11

その子の症状を考慮して、としか言えません。

厳密に処方したい場合は体重ではなくその子の体表面積を計算して、成人の標準体表面積(1.73m^2)と比較して用量を決めることもあります。

かと言って厳密すぎるのも日常診療では困ります。たいていは体重をもとに計算して、調剤してくださる薬剤師さんの負担にならないようにある程度の切りの良い量にすることが多いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

q_p********さん

2017/5/1410:05:31

さじ加減?

疾患によって必要量が変わることもありますよね。

あとは、キリの良いところで決めます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる