ここから本文です

児童福祉法(保育士の欠格事由)について質問です。 現に保育士として勤務し...

アバター

ID非公開さん

2017/5/1403:04:25

児童福祉法(保育士の欠格事由)について質問です。


現に保育士として勤務している者が、人身事故を起こしてしまいました。

相手の方は、命に別状はないものの全治6ケ月以上の重傷だそうです。

人身事故の量刑は、相手方の怪我の程度に大きく左右されるそうなので、

罰金刑は言うに及ばず、場合によっては、

実刑若しくは執行猶予付きの判決を言い渡される可能性もあると聞きました。



そこで、児童福祉法には以下のように記されているのですが、


第七節 保育士

第十八条の五 次の各号のいずれかに該当する者は、保育士となることができない。

二 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなつた日から起算して二年を経過しない者

三 この法律の規定その他児童の福祉に関する法律の規定であつて政令で定めるものにより、罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなつた日から起算して二年を経過しない者


淡い期待なのですが、

現に保育士として勤務している場合、

現職場で解雇さえされなければ、

引き続き保育士として勤務することができるのでしょうか?


尤も、第十八条十九の一によると、

保育士の登録が抹消されるようですので、

登録抹消 ≒ 解雇 ⇒ 当面の間保育士として勤務不能

となるのではないかと思うのですが。。。



お詳しい方、なにとぞご教授・御教示お願い致します。

閲覧数:
1,273
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ichirou2006さん

2017/5/1404:37:54

禁固以上の刑が欠格事由です。
(執行猶予の場合は刑が執行されていませんが、猶予期間中は欠格事由です。)

すでに保育士資格を「登録」されていて上記欠格事由に該当する場合、登録の「取り消し」となり、登録簿から抹消されます。

「三 この法律の規定その他児童の福祉に関する法律の規定であつて政令で定めるものにより、罰金の刑に処せられ」は、「この法律の規定その他児童の福祉に関する法律の規定」は、児童福祉法の規定等によって罰金になったケースに思いますので、交通事故の罰金刑は対象外に思いますが、弁護士にご確認願います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/5/1404:59:26

    早速の回答ありがとうございます。

    因みにですが…

    ① 禁固刑(執行猶予30日)等であれば、

    場合によっては失職しないということでしょうか?

    ② 登録抹消 ≒ 解雇(失職)

    と考えてもよろしいのでしょか?


  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/5/20 12:49:10

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる