ここから本文です

織田信長に焼き払われた比叡山延暦寺の跡地は、しばらく焼け野原の廃墟で放置され...

jaz********さん

2017/5/1420:53:16

織田信長に焼き払われた比叡山延暦寺の跡地は、しばらく焼け野原の廃墟で放置されていたんですか?

閲覧数:
199
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zez********さん

2017/5/1500:19:08

延暦寺の寺領は信長配下の武将たちに分配されており、たとえば明智光秀なんかは延暦寺再建の動きを監視することも考慮して坂本に本拠地である坂本城を築いています。落ち延びた有力僧たちは各地の大名に支援を求めましたが比叡山の奪還など夢のまた夢で、天皇を動かしての勅命に拠る再建も信長に阻止され、信長生前は再建の動きが具体化することはなかったと考えられています。

信長と光秀の死後、比叡山には僧侶たちが戻り始め、その一部が秀吉の相談役(の一人)となったことから1584年には秀吉より再建の許可が下りています。家康も延暦寺には支援を行っており、こうした流れで今に至る比叡山延暦寺の姿ができたとされています。

質問した人からのコメント

2017/5/21 00:42:40

有難う御座いました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bir********さん

2017/5/1421:01:07

織田の延暦寺の焼き討ち、は、実は宗教弾圧が
主眼では、なく、延暦寺のある比叡山に敵が、
対陣するのは京都を守る上で脅威なので、それが
出来ないように延暦寺の有力檀家であった朝倉と
浅井が比叡山に、陣取らないように延暦寺を、
やっつけた、純粋な軍事攻撃なのです。
したがって織田は敵に取られないように
比叡山に長期に、わたって陣取ったハズです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる