ここから本文です

明正天皇について 後水尾天皇は明正天皇に譲位した理由に 「天皇となった女性...

sin********さん

2017/5/1509:20:23

明正天皇について

後水尾天皇は明正天皇に譲位した理由に
「天皇となった女性は即位後、終生独身を通さなければならない」
という決まり事から
<徳川の血を先の世につなげないため>とい


後水尾天皇の徳川に対する意趣返し的な逸話(?)を何かの本で読みました。
これには何かもとになるような文献なのがあるのでしょうか?

閲覧数:
303
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2017/5/1510:12:09

天皇は玉体といって、在位中は、触れることもできないのです。天皇は背中のはれものがひどくなり太子候補の皇子も夭折していて、代わりがないため、治療するため、女一宮をやむなく天皇にしました。

退位後ただちに治療を開始して全快しましたが、娘に生涯独身の運命を課せしめたことを後水之尾帝はたいへん後悔していました。

そのあたりは、あまり知られてはいないのでは、ないでしょうか。

お后の徳川氏はこの年、懐妊していて、江戸からきた春日局の立ち会いで出産しましたが、皇女でした。

これも有るかと思います。

  • man********さん

    2017/5/1510:19:26

    ほかの皇女は結婚していますので、天皇がそのようなことを、考えるはずがないのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mom********さん

2017/5/1512:43:32

文献というより流れからそう考えるのが自然ということではないでしょうか?
寵愛する女性を遠ざけられてちょっと傷つけられたプライドが
それなりに夫婦仲よく娘や皇子も生れて「まぁ良し」と持ち直したところ
春日局の参内と紫衣事件で「やっぱり天皇家はコケにされてる!」と気が付き
唯一の(かつ徳川の最大の狙い)な点で報復したのだとおもいます。
でも正面きって喧嘩は売れないので「治療のため」とか「可哀想なことしたね~」とか言ったのでは?
その理由に
鍼治療はそれ以前の天皇(在位中)にも行われていたので。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる