ここから本文です

数学でD<0の時0がなぜkに変わっているのですか?あと判別式Dを使う時は0より下か上...

rak********さん

2017/5/1519:26:54

数学でD<0の時0がなぜkに変わっているのですか?あと判別式Dを使う時は0より下か上かを見て解が2個でて重なったところに数字を書いて範囲を見て答えるはずなのに解が1個で移行しただけで答えが出るのですか?

補足元の問題はkは定数とする。次の方程式の解の種類を判別せよ。式はkx^2ー3x+1=0

D&amp;lt,判別式D,解,数字,数学,範囲,不等式

閲覧数:
44
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tic********さん

2017/5/1519:40:39

では行きます。
まずここは、k≠0 とありますね?
これを不等式で書くと、
k < 0, 0 < k と書けます。

D= 9 - 4k > 0
のときなので、
k < 9/4 で、合わせて、

k < 0, 0 < k < 9/4
なのです。

解が1個 というのは、異なる2つの実数解 とかですか?

これはkの範囲によって解がどうなるかなので、
範囲は出さなくていいのです。

では楽しんで!

  • 質問者

    rak********さん

    2017/5/1520:10:50

    返信ありがとうございます。書きますれてた質問も答えてくださいお願いします。判別式はほとんどグラフを書いて見てx軸と放物線の交点は計算で出した解の数字を書いて上に凸の場合はD<0の時はa<x<b (a.bは定数)をして範囲を求めてるんですがなぜこの問題の時はなぜグラフを使わず移行しただけで終わりなんですか?あとk=0かk≠0で場合分けするのはわかるのですがなぜ上に凸か下に凸か場合はしないのですか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

Highflyerさん

2017/5/1519:31:21

>D<0の時0がなぜkに変わっているのですか
何のことでしょうか?0がkに変わっているところは見受けられませんが・・・

>あと判別式Dを使う時は0より下か上かを見て解が2個でて重なったところに数字を書いて範囲を見て答える
重なったところ,とは何のことでしょうか?説明の意味がよくわかりません.

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる