ここから本文です

過払い年金の返還について教えて下さい。 7年前に他界した祖母は年金機構の手違...

fuusen10gouさん

2017/5/1520:13:40

過払い年金の返還について教えて下さい。

7年前に他界した祖母は年金機構の手違いで遺族年金が多く支給され、
返還の説明を受け分割で毎月返還していましたが全納する前に他界しました。

その返還の説明の際に、職員さんから「子供や孫に返還請求される事はありません」との説明を受けたと聞いております。

そのような誤った説明を受けて返還する事になり、更に他界して 7年が経ちます。

その間、(2年ほど前に) 祖母の子(母)に返還請求通知があり、
母はそもそもの年金機構のミスの確認で年金機構宛に

・どのような経緯で過払い分が相続される事になったのか?
・返還の義務の根拠は?

などの質問を返信用の封筒にて送付したのですが返事はありませんでした。

先日、年金機構ではなく市の年金担当からの請求があったそうです。


上記のような経緯がありますが、7年前に他界した祖母の過払い分の年金は返還しなければ法的に違法になるのでしょうか?

母は年金生活、私も病床の身で収入が少なく、支払う事が困難な状況で困っております。

どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
131
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bigdick2016さん

2017/5/1523:24:43

>職員さんから「子供や孫に返還請求される
>事はありません」との説明を受けたと聞いております。
祖母本人が健在のときのみ家族の方へ
返還請求しないだけです。
返還する義務がある方
つまり祖母本人が健在な場合
その他の家族に返還請求なんて
できるわけがありません。
連帯保証人ではないので
返還請求できないです。
都合よく解釈しない方がよいと思います。
但し、祖母の財産相続すれば債務も
ついてまわります。
今回はそのケースでしょう。
尚、年金の過払いがあった場合は
返納方法申出書を提出する場合があるそうです。
祖母本人が記入した申出書が
日本年金機構に残っていると思います。


>先日、年金機構ではなく
>市の年金担当からの請求があったそうです。
市は年金関係の窓口業務の一部を請け負っているだけです。
通常ならばそういった債権に関することは
なにもしないはずですが・・・・・・・・・
尚、日本年金機構本部には
債権担当のグループがあるそうです。
ようは取立て部門らしいですよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/5/1521:44:35

相続放棄していなければ債務も相続していますので返還義務はあります。返還しなければ違法です。
2年前に返還請求通知が来た時点で即座に相続放棄の手続きをすべきでした。

2017/5/1520:22:59

年金が間違って払われてその返還を年金機構が求めてくるなら
何らかのおばあさんとの確認書の類が存在しているはずです。
返還は任意で行われていたとしたらおばあさんが亡くなってそれで終了ではないでしょうか。過払いを証明する書面もないようでしたら無視でいいかもしれません。
どの程度の過払いだったのかわかりませんから何ともいえませんが
相手もそれを取り返す訴訟をするほどでもなければ実質は請求してきません。
返すのは自由でしょうが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。