ここから本文です

歴史人口学者のエマニュエル・トッド氏は反日左翼に成り下がってしまいましたか?反...

sha********さん

2017/5/1622:29:48

歴史人口学者のエマニュエル・トッド氏は反日左翼に成り下がってしまいましたか?反日左翼である元外務省主任分析官の佐藤優と共著を出しています。

閲覧数:
68
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pg6********さん

2017/5/1703:29:33

トッドは元々極左とされています。
それでも反日家ではありません。
左翼とか右翼という思想ではトッドをとらえ切れません。
極端な例が、日本は核武装したほうが良いとさえ述べています。
政治的問題を度外視すれば、極めて東アジアの地政学的軍事バランスを理解し妥当な見解です。

トッドの知性は非常に高く、対談相手が理性的であれば全く問題ありません。
最近NHKでトッドに今後の米中関係をインタビューしていましたが、見事な見識と将来予想でした。

流石としか思えませんでした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/5/23 13:37:40

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる