ここから本文です

USBメモリからWindows10 Creators Update をインストールしたかったので Win32 Dis...

ottan3104さん

2017/5/1913:21:36

USBメモリからWindows10 Creators Update をインストールしたかったので Win32 Disk Imager というソフトでディスクイメージをUSBメモリに焼いてF12からUS

Bメモリ起動でインストーラが立ち上がると思ったのですが、全く立ち上がりません。仕方がないのでDVD-Rに焼いてインストールしてみたら何にも問題なくインストールできました。焼くのに失敗したのかハード的にUSBメモリからはインストールできないのかまるでわかりません。サブのノートパソコンで今度はUbuntu16.04LTSをダウンロードしてUbuntuに付属のUSBブータブルの作成プログラムで焼いてみてメインの実機でまたUSBメモリからブートしてみましたが、やっぱりブートできません。インストーラが起ちあがりません。そこでサブのノートパソコンで試してみたら何にも問題なくUSBメモリからインストーラが起ちあがります。サブのノートパソコンよりはメインの実機は新しい機種なんですが、どうやってもUSBブートからインストールができません。
これはどういった問題なのか全くわかりません。知ってらっしゃる方、教えてください。

よろしくお願いします。

補足すいません。パソコンはメインがThinkCentre M90p です。CPUはCore i5 650 です。サブのノートパソコンはThinkpad T500です。CPUはCore2Duo T9600です。年代的にはメインがサブより一年くらい後の発売となっています。

閲覧数:
120
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yok********さん

2017/5/1913:37:35

windows10のインストールメディアをUSBで作成する場合、特別な設定はひつようありません。メディアツールキットをダウンロードしてUSBメモリに作成するを選択するだけで簡単にできます。Win32 Disk Imager等のアプリは必要ないのです。
また、インストールUSBが作成されていたとしてもパソコンがUSBブートの設定になっていなければ何も変化は起こりません。BIOSの設定でUSBブートが無効に設定されているようです。BIOSの初期設定では第一優先デバイスがHDD、第二優先デバイスがDVDドライブ、第三優先デバイスがネットワークに設定されている機種が多く起動の順序を変更(起動デバイスの項目にUSBの表示がない)をしておかないとUSBブートができません。BIOSの設定は各メーカーにより、英語表記や日本語表記もあり、設定方法もいろいろありますのでそこを勉強するとパソコンに対してステップアップできますよ。頑張ってください。

  • 質問者

    ottan3104さん

    2017/5/1913:55:52

    いやー実は何ともなくUSBメモリからブート出来ました。確かにBIOSの設定はいじってみたのですが、結局BIOSにも何の変更もいらずに何回かやっているうちに起ちあがってしまいました。何が原因だったのでしょうかねぇ?わからないんですよ、結局。おかしいですねぇ。

    > windows10のインストールメディアをUSBで作成する場合、特別な設定はひつようありません。メディアツールキットをダウンロードしてUSBメモリに作成するを選択するだけで簡単にできます。Win32 Disk Imager等のアプリは必要ないのです。

    これは、知りませんでした。別にソフトいらなかったんですねぇ。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる