ここから本文です

今年から桃太郎という品種のトマトをハウスで栽培することになりました

アバター

ID非公開さん

2017/5/2615:33:05

今年から桃太郎という品種のトマトをハウスで栽培することになりました

4月の中旬頃に接木苗を100本植えました

最近暑いせいか葉が萎れ気味な気がします

毎日水はやってるんですが...

最近葉に薄茶色の斑点みたいなのができてきました

特に下の方の葉に多く見受けられます

水やりの時に下の方の葉は水がかかりますから湿気で病気になったということでしょうか?

100本中50本以上は下の方の葉に薄茶色の斑点ができています

これは一体何なんでしょうか...

対策をしないといけませんか?

薄茶色,斑点,葉,接木苗,桃太郎,根張り,潅水

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
74
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sas********さん

2017/5/2619:07:53

見た目には「低温障害」だろうかと思いましたが、濡れてなりやすい病気とすれば「疫病」という事になるのではと思います。

100本のトマトに毎日手水で水をやっているという事ですか?それでは夏場になって大変過ぎると思いますが。

定植後トマトが活着して生長を始めるまでは株元へ水をやるという事もあると思いますが、写真の様子は、もうその時期は過ぎていると思いますので、マルチの下へ入れているでありましょう灌水チューブか灌水パイプの灌水に切り替えて良いと思います。

「桃太郎」は茎が太くなったり細くなったり、大変作り辛い品種のようですが、写真の様子は葉が左右から巻き込んでいて窒素過多状態を示していますが、茎はさほど太い訳ではないので、そんなに心配することも無いのかなという印象です。

http://www.k-engei.net/contents/technical_info/%EF%BC%95%EF%BC%8E%E...

アバター

質問した人からのコメント

2017/5/29 21:23:33

ありがとうございました❇

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

luv********さん

2017/5/2622:54:15

まだ初心者のレベルですので、直接の回答ではありませんが.....

画像にある葉の状態から「肥料過多」もしくは肥料などが直接根に触れているといった「肥料焼け」の「可能性」を推測します。
最初に成長点付近の葉に出やすいようですが、葉の表面を内側にして周囲が丸まっていきます。
葉を触ってみると、ややカサカサした感じになります。
正常な葉と比較すると、しっとり感がないのがすぐに分かると思います。

肥料の与え方に不備があると、トマトに限らずメロンやスイカその他でも似たような葉の状態になる事がありました...

一般に暑過ぎたり水不足になると、葉がしおれる方向に症状が現れると思います。
その場合、まだ根張りが十分ではないなどの原因も考えられます。
根張りが良ければ、そうそうしおれる事はないようにも思いますが、「過保護状態にすると根張りが進まない事もある」といった資料もあるようです。
マルチもされているようですから、水不足は考え難いものと推測します。

肥料の量と与え方を再確認されて問題がないのであれば、当方の推測は無視して下さい。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる