ここから本文です

高校3年の(女)です。高卒で美容室で働きながら美容師免許を取得するか美容専門学...

tom********さん

2017/5/2710:36:19

高校3年の(女)です。高卒で美容室で働きながら美容師免許を取得するか美容専門学校へ2年通い免許を取得するかで、進路を迷っています。美容の仕事がしたいと言う願望は誰よりありますが、美容

師への道とエステやネイルの道へ行くかとっても迷っています。

私が持っている情報としましては

*美容室で働きながら通信で美容師資格を取った方が、実際の現場に立ち経験を積む事で技術が身につく、資格を取得するのは少し大変かも知れませんが、学校に通うよりはスタイリストに早くなれる確率が高い。
その代わりに、自分の時間がない事やアシスタントと言う立場である上お給料はもちろん少ない事がデメリットとゆう事。

*学校に通うことは学科の基礎がしっかり学べる事、学生なので休みがある、国家資格の合格率が高い、トータルビューティーの学校ならヘア以外のことも学べる、または資格が取れるという事。その反面2年通い卒業した後に美容室に就職となるとそこからがスタート、スタイリストになるには早くて2.3年技術を高めたいなら5年くらいと考えています。一部意見を聞くと専門学校で学んだ事はほとんどが美容室では役に立たない。と言う美容師さんもおられました。

そこで私が考えているのは
とても甘い考えてだと承知しての事ですが
美容師免許の資格をとった上着付けやネイル、まつ毛エクステやエステなどの資格を取りたい。欲張りな事は分かってはいますが自分が出来るとこまでは挑戦したいと思っています。
実際の現場に時間のないアシスタントの身ですと美容師資格以外を取得するは難しいでしょうか。トータルビューティーの専門学校に出て少しずつ他の分野もかじる、そこでしっかりどの美容関係の仕事に就くかを決める方がいいのか。
「美容師に絶対なる」と言う決意がない者はアシスタントに入らない方がいいでしょうか?また美容サロンに就職してそこで資格を勉強し取得できますし、専門学校にいくのはもったいないですか?ヘアサロンでトータルビューティーの仕事をしている女性の方はやはり専門学校卒の方が多いでしょうか?

本当に迷っているので、厳しい意見お聞かせください。

閲覧数:
741
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mok********さん

2017/6/315:36:59

美容師です。
専門へ入る前、あなたと全く同じ考えでした。
そして同じように悩んでいました。

私の場合は通学を選び、通学中にネイルとマツエクを習得し、着付けを選択授業で学び、二年後に美容師免許取得、就職して三年後に管理美容師をとり、着付けは就職後も教室へ通っていました。

結論から言うと、私は就職しながらよりもトータルで学べる専門学校へ2年通学してそれぞれの免許をとった方が良いと思います。
そして就職はトータルビューティー系の美容室へ。

なぜならば、今は学校でネイルもマツエクも着付けもエステも勉強できますし、学校によっては資格も取れます。
通学は学ぶことに重きを置け、それに対して誰も咎めませんので、時間や他の人に気兼ねすることなく目いっぱい自分が思うように学べます。

もし仮に高卒で就職して通信で専門に入ったとしましょう。
はじめはいいかもしれません。お金を稼ぎながら学びたい事を学べる、そう思うかもしれません。
けれど私の経験上、スタッフや上の対応は徐々に「学校も大事かもしれないけど、第一はお店」という方向へ少なからず変わってくるはずです。
社会はシビアですから、働いている人間は自分達に負担がかかると思えば相手を犠牲にしようとする人が多いのが現状なんです。
例えあなたが「たくさん学びたいし働きたい」とキラキラした眼差しで正当な事を言っても、「うん、とりあえずお店の事を覚えようか」と暗にするでしょう。
そうすると徐々に国家試験の勉強も徐々におろそかになっていきます。現に通信の国家試験合格率は悪いです。
協力的でないわりには国家試験に落ちると他のスタッフや上司は白い目でみる、なんてこともザラです。

もちろん手取り足取りと面倒見の良いお店もあるでしょう。
けれど、そういったお店に就職できるかは「運が良ければ」の話。
どうせ目指すならば最短で、的確な方がよくないですか?

通信で学びながらお店で働くというのは、一見ものすごく近道に感じるでしょう。
けれどお店を中心に考えなければならない以上「学びに重きを置けない」ので、実はこれは案外遠回りなのです。
通信で何度も国家試験に落ちている人も知っていますし、国家試験を諦めて無免許の人もいるという話も聞きます。

学びたい事が明白になっているのなら尚更、焦らず確実にじっくりしっかりと学ぶべきです。
それが追々良い方向へ向かうカギになるはず。

そして「美容師に絶対なるという意思がない」としても、美容の道へ進みたいのならばなおさら美容師免許をとって一度はサロン勤めした方が良いですよ。
サロンで学べることは何も髪の事だけではありません。
美容についての接客や、美容に興味があるお客様の意見を聞いたり、美容についての細かな生きた知識を様々学べます。

そしてなにより美容師免許は美容のプロだということを証明した国家資格。
ネイルやエステやマツエクは所詮協会の資格なので、正直とってもとらなくてもプロにはなれます。
あなたのような真っ新な新人の子で重要なのは「美容師免許を取る事」であり、「お店での実経験」なんてのはアシスタントのうちはオマケみたいなものです。
いくら上手になったって、美容師免許がなければ本来お店に立てませんから。

だからとりあえず専門学校へ通学して二年の間にトータルビューティーを学び、そこで美容師以外の資格をとったり勉強をしましょう。
そして学校での経験を経てから就職先は考えた方が良いですよ。
実際学んでみて考えが変わることもありますし、勤めてから変わることもあります。
経験なんて1年でもみんなの足並みはばらつきがあります。
上手な子や熱心な子はすぐに先輩を追い越してしまいます。
だからまずは免許を確実に取る事、そこを重要視するべきですよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2017/6/114:13:17

個人的には美容学校へ行かれた方がいいと思います。
今の美容学校は
着付け・メイク・マツエク・アップ・カット・カラーなど
別科を設けてレッスンしているところが沢山あります
国家試験合格に特化した美容学校もあるので
パンフレット請求やオープンスクールなど出掛けて
情報を集めるといいですよ

卒業してからホイールワークなど
いちから覚えるよりも楽らしいです。
美容学校の中には2年ではなく
3年掛けて色々な資格を取らせる学校もあります。

ちょうど理容師美容師法が変わり美容学校も
色々な取り組みを始めているはずです
何処の美容学校へ行くか決めるのには
時間がかかりますお早めに
情報収集されることをお勧めいたします。

ion********さん

2017/5/2718:21:40

美容師ではありませんが、身内にいます。聞いた話しですが、専門学校に行きコンテストとかで上位入賞出来るレベルだと、人気の美容室への就職には有利です。人気美容室だとアシの期間が長いですが、その分知識、技術、対話術を養うことが出来るそうです。人気のアシになれば指名も入り、その先スタイリストになった時には既に指名してくれる客がいるそうです。
高卒だと人気美容室への就職は難しいそうですが、その代わりカットなどもやはり早くやらせてもらえるようです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる