ここから本文です

楽天銀行のFX取引キャンペーンの恐怖 恐怖かどうかは人にもよると思いますが、...

アバター

ID非公開さん

2017/5/2718:29:54

楽天銀行のFX取引キャンペーンの恐怖

恐怖かどうかは人にもよると思いますが、「5000万通貨以上の取引」で5000円くれるそうです。

5000万通貨ということは例えば米ドルなら約50億ですよね。
楽天銀行は他人を破産させたいんでしょうか??
楽天銀行の狙いはFX取引に伴う手数料だと思いますが、手数料さえ入ればユーザーが破産しようとどうなろうとどうなってもいいと考えていると考えることは不適切でしょうか。

閲覧数:
208
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

swor1126さん

2017/5/2806:42:09

こういうキャンペーンはある程度期間が設定されていて、
通算での取引枚数(ちなみに1万通貨=1枚と表現する事が多い)だと思います。
通常、国内は1万通貨からの取引が多いので、1万通貨/1回だとして、
5000万通貨なら5000回売買すれば達成出来るのですが、
それを仮に一ヶ月(土日除く月20-22日位が営業日)で達成するとなると、250万通貨前後/1dayになり普通の個人にはほぼ不可能です。
私は10-20枚/1トレードで日々やっていますが、先月の取引通貨数は1300万通貨ぐらいでした。
そもそも、国内fxを行う70%位の個人は月1200枚もいかないと思います。
なので、キャンペーン期間が一ヶ月だと仮定すると、かなりの取引量を行う専業か法人じゃないと5000枚は達成出来ないと感じます。
質問者様は通算5000枚を数回のトレードと勘違いされているのかもしれませんが、
そうだとしても上記の理由で初心者にはほぼ不可能な枚数の上、
枚数をこなせるだけの利益が出せるか疑問で、私見ですと初心の方なら、
通算500枚位の売買時点で5000円を遥かに上回る損失が出て、
場合によっては退場していると思います。
そういう意味において、「他人を破産させたい」はその通りだと思います。
それと、手数料ですがfx業界においては手数料自体はスプレッドという形に
転化されている事が多く、単にスプレッドの高低だけで業者を選ぶのは厳しいです。
決済や執行時の滑りが少ない、いわゆる約定力にも注目して選びたいものです。
最後に、楽天のfxは去年3月に前代未聞の大問題を起こしており、記事にも
なりましたので、慎重に取引をされた方がいいと思います。
長文になりましたが、以上となります。

アバター

質問した人からのコメント

2017/6/2 22:01:24

大変貴重なご回答ありがとうございます!
FXは気を付けて取引します。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ndajkftyndbvさん

2017/5/2721:50:42

5000万通貨取引しなければいけないなどどこにも書いてない。
100万現金有れば一日数百万通貨取引するのは何の問題もない。
破産?何の話をしてるんだ?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。