ここから本文です

医療費制度について 大学で福祉の勉強をしているものです。 授業で糖尿病腎症...

ruka_zin_tabletennisさん

2017/5/2904:01:55

医療費制度について

大学で福祉の勉強をしているものです。
授業で糖尿病腎症をかかえた患者さんへどのような支援をするかという事例をしています。

そこで糖尿病腎症による腎機能の低下で透析をする予定だという患者なのですが、医療費が払えるか分からないという経済的不安があるようなので、それに対する支援として医療費助成の支援を考えています。

が、制度がいまいちよくわからなく、、、
人工透析を行う必要のある方の医療費が月1万円までになる特定疾病療養費がありますよね
これは人工透析に関わる費用だけが対象なのでしょうか

例えば糖尿病がある患者なので、腎機能に関わるもの以外の、インスリンなどの医療費は別物として考えられるのでしょうか? もしインスリン等の糖尿病に関する医療費が高額になれば、高額療養費と特定疾病療養費は併用できるのでしょうか?

それともその患者さんの医療費全てを特定疾病療養費でまかなえるのしょうか?
勉強不足ですみません、誰か詳しい方教えてください。

閲覧数:
73
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

a0101a0824さん

2017/5/2922:57:29

身体障害1級になるので、収入にもよりますが、ほとんどの市町村で医療費自己負担0になります。

1000万円とか収入があれば最大2万円自己負担になります。

ほとんどの人が自己負担0に近い形になります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

js1papaiyaさん

2017/5/2905:41:29

以前は保険診療内の医療費すべて適用になりましたが、
最近では都道府県により、完全に無料の県もあるし
収入が多い方は、月2万程度の自己負担がある所まで
違いがあります

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。