ここから本文です

Aviutlで画像を読み込んだら画像が大きすぎて見切れてしまいました。 なのでシ...

gak********さん

2017/5/3022:57:20

Aviutlで画像を読み込んだら画像が大きすぎて見切れてしまいました。

なのでシステムの設定で最大画像サイズをその画像に合わせました。

すると今度はメモリの確保に失敗しました、と出ます。

どうすれば画像を見切れないように挿入できますか

閲覧数:
104
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kae********さん

2017/6/102:14:58

システムの設定で画像サイズを合わせればその画像そのものを読み込める設定にはなっています。(なお、オブジェクトとして使う画像は最大画像サイズより大きくても使用できます。)

『メモリの確保に失敗しました』のエラーは高負荷の時に出るエラーです。
画像を入れただけでエラーがでる場合はほぼほぼ画像が原因なので画像のサイズを小さくしてあげる必要があります。
なお、この場合のサイズは画面解像度では無くバイト数の方です。
同じ画面解像度でもバイトが減ればエラーにならない可能性が高いです。
画像の保存形式でサイズに大きく差がでるので、まずはそれで試してみてもいいのではないでしょうか。(基本的にはPNGが画質とサイズのバランスとしては無難だと思います。)

ただし、画像が見切れる原因はそれでは解決出来ません。
動画の仕上げサイズはお決まりですか?
動画の仕上げサイズが特に決まっていない場合に関してはプロジェクトを開いていない状態で画像をタイムラインにD&Dすると、その画像のサイズでプロジェクトが作成されるので画像が見きれなくなります。
(現状だとこの方法はおそらくメモリのエラーが同様に出ると思います。)
仕上げの動画サイズが決まっている場合はそのサイズに予め画像をリサイズしておく(要画像編集ソフト)か、メディアオブジェクトの追加の画像で画像を追加して拡大率等で調整しましょう。
AviUtl本体の拡大縮小系の機能を使うと全体的に効果がかかってしまうので、必ず拡張編集で作業して下さい。

演出上特にこだわりが無ければ、素材画像のリサイズが一番簡単です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/5/3108:55:04

拡張編集でリサイズフィルターを使っても、見切れた部分が見えるようにはなりません。画像を予めリサイズしておくか、メモリの確保が出来るところまで最大フレーム数を下げます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

村雨令音さん

2017/5/3023:13:04

拡張編集に入れて拡大、縮小でサイズ変更をすればいい!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる