ここから本文です

小児気管支喘息について。

t_h********さん

2017/5/3119:59:32

小児気管支喘息について。

12月の終わりから高熱が続き休日診療所いただいた薬でよくならなかったので1月になって近所の小児科にいくと気管支喘息だと言われました。胸がヒューヒュー言っていたようで吸入を1週間しました。その後良くなったかと思えばまたゼロゼロの繰り返しでしたが胸の音は最初の1回と「んー少しヒューヒューなってるかな?」くらいのが1回あっただけでした。繰り返す間隔はバラバラです。ひどくなる前にと思っていつも病院に行っています。しかし鼻水も熱も耳も異常なしで咳だけ。特にレントゲンなど撮ったことはなく喉を見たり聴診器当てたりする普通の診察のみです。よく考えたらちょっとゼロゼロする風邪くらいあるよね....と。それでも気管支喘息なんでしょうか。吸入器を使ったのは最初の一回だけで後はキプレスとシロップのお薬です。他の病院でも診てもらうべきでしょうか?

閲覧数:
259
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

san********さん

2017/5/3120:25:05

何歳のお子さんなのか?分かりませんが、小さい子供さんの場合気管支が細いので少し風邪を引いてもゼェーゼェーヒューヒューいったり、痰が絡んでゼロゼロしたりしますね。
(ゼロゼロいうのは喘息ではないので痰を出せば聞こえなくなります。)
通常は1回喘息症状があっても気管支喘息とは診断はされません。
喘息様気管支炎もありますから、何度か繰り返し喘鳴があると喘息と診断されます。

しかし、軽い症状なら吸入薬は使わずキプレスだけ予防薬として服用する事も多いです。
毎日発作が起こって眠れないとか、ずっと喘鳴が聞こえるとかの場合はパルミコートをネブライザーで吸入して予防したり、発作時にはインタールとメプチンを混ぜてネブライザーで吸入します。
(発作薬は他の薬剤を使う場合もあります)

シロップとは何ですか?
気管支拡張剤?それとも咳止めでしょうか?
通常の咳止めシロップは喘息の場合は効かないので服用しても無駄かと思います。
キプレスで症状が抑えられているなら(コントロールできているなら)無理に吸入薬を使わなくても良いと思いますよ。
気管支喘息だった場合ですけどね。

喘息様気管支炎の場合は、症状がなくなれば薬剤も終わり治療も終わりですが、気管支喘息ならずっと予防薬を使い続ける必要がありますね。
気になるなら喘息が専門の小児科医に診ていただくと良いですね。

  • 質問者

    t_h********さん

    2017/5/3120:30:43

    コメント有難うございます。
    もうすぐ3歳になります。シロップは痰を出しやすくする薬のようです。
    先生の話だと風邪の発症の仕方が気管支に来ちゃうんだね、という感じです。
    症状が治れば薬は飲んでません。
    保育園が決まったので予防したい、という話をしたらとりあえず2週間分のキプレスを出すのでまた来てくださいとのことでした...
    喘息が専門の小児科医に診ていただく場合は紹介状が必要ですよね?

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる