ここから本文です

竹串しを作りたくて直径5~8cmの若竹(まだ柔らかい)と去年切った竹を貰ってきた...

you********さん

2017/6/112:33:15

竹串しを作りたくて直径5~8cmの若竹(まだ柔らかい)と去年切った竹を貰ってきたのですがどっちを使って作ればいいのでしょうか?イワナを炭で焼きたいのですが串の長さと太さ(形)を教えてください。

閲覧数:
82
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

風鈴風さん

2017/6/320:58:15

BBQ用の串を自作しています。

若竹、昨年切った竹、どちらでも良いです。
若竹の方が柔らかいので、加工はし易いです。
乾燥しても曲がることはありません。

昨年切った竹は乾燥しているので硬く、
加工は若竹と比べたらし難いです。
竹は乾燥しても簡単には燃えません。

サイズ
長さ25cm
幅 8mm
厚さ 3mm
長さ25cmの内、
9cmは手で握り易くする為8mmΦにしています。
このサイズでサンマを焼いていますので、
イワナでも十分です。

BBQ用の串を自作しています。

若竹、昨年切った竹、どちらでも良いです。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

暇午さん

2017/6/116:38:11

今年に生えた若竹は使えないでしょ。
乾燥したら曲がってしまいます。
岩魚などを焼く場合、普通?は
5~7ミリ(割り箸程度)の太さ、
長さは30センチ以上ですね。
焼く時は遠火の直火です。
炭が一番かな・・?

mak********さん

2017/6/113:04:41

イワナの大きさによりますからね。

乾燥した木は燃えやすいので、昨年の竹は使わない方が良いと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる