ここから本文です

生命保険の見直しについて。

nat********さん

2017/6/208:44:32

生命保険の見直しについて。

子供が二人(双子)増えたことにより、主人の保険を見直そうと考えています。
明日スーパーに入っている窓口へ相談に行くのですが、他の方の意見もお伺いしたく思います。

《主人》37歳
メットライフつづけとく終身保険 60歳払込 1000万円 月17320円
全労済総合保険 月1800円
富士生命ガン保険 終身払込 一時金100万円 年26450円
オリックス医療保険キュア 65歳払込 2307円
かんぽ養老保険 38歳まで 220万円 月19602円

《妻》34歳 現在育休中
県民共済総合 月2000円
第一生命(アフラック)ガン保険 月2104円
オリックス医療保険キュアレディ 月1990円
ソニー生命終身保険 43歳まで 200万円 月5874円

《子供》二人
ソニー学資保険III 15歳払込 200万円 年118244円

現在主人のみで43000円程掛かっていますが、来年には養老が終わるので24000円とはなります。
ただ現状は死亡した場合、1600万円程しかありません。
このことから、死亡保障と万が一を考えて三大疾病保険に入るべきか悩んでいます。

①喫煙者のためオリックス収入保障キープ 月15万円に入り、医療のキュアを三大疾病特約を付けるため入り直す。
②オリックス収入保障キープ 月10万円に入り、第一生命ブライトway 医療無しの800万円 月4644円にはいる。

②の第一生命はいとこが生涯設計デザイナーをしているためで、10年後倍近くの保険料になることを懸念しています。
また、現在入っている終身保険が保険料が高くなっている原因ですので払い済みにするべきか…低解約返戻金のため貯蓄のつもりで払い続けるべきか…。

大変長くなりましたが、ご教授頂けると有り難く思います。

補足収入は、夫 480万円 妻 280万円です。
手取りにすると合わせて月36万円程なので、現在の保険料が高く感じています。
また、復職予定ですが双子ということもあり休みがちになれば正社員として続けていけるかどうかも不安視しています。

閲覧数:
794
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

swf********さん

2017/6/209:56:22

出産おめでとうございます。私の家も双子なので、親近感が湧きます。

子どもが生まれたので、死亡保障を増額し、また、夫が喫煙者であられるため現役時代の三大疾病(特にがん)になった際の保障を増額したいというご希望かと思います。

お子様がおられる世帯の生命保険の優先順位は以下のように私は考えます。
①夫の死亡保険(収入保障保険もしくは定期保険)
※妻は状況による
※高収入の家庭であれば、掛け捨ての死亡保険ではなく、貯蓄型保険(終身保険)にて死亡保障の一部をカバーするという考え方もなくはない。
②がん保険
③医療保険


まずは死亡保険ですが、
・メットライフつづけとく終身保険 60歳払込 1000万円 月17320円
・全労済総合保険 月1800円
の2つに入られています。
どのくらいの死亡保障額を必要とされているか分かりませんし、どれだけ保険料にあてれるか分からないので、正確な提案ができませんが、安い掛金で大きな保障を得るという生命保険の本質から考えると、収入保障保険(オリックス収入保障キープ )がよいと思います。

がん保険は、すでに入られている保険もあるので、追加で払う保険料があるのであれば、その分を医療用として貯蓄しておいた方がよいと私は考えます。あと私はキュアの三大疾病特約は特には不要だと考えます。がんはともかくとして、40代、50代で急性心筋梗塞と脳卒中になるのはかなりの確率だと思うからです。データを調べていないですが、がんに比べてかなり少ないはずです。一つ言えるのは、タバコを止められなければ、過度のお酒と過労は控えられた方がよいです。


>>>また、現在入っている終身保険が保険料が高くなっている原因ですので払い済みにするべきか…低解約返戻金のため貯蓄のつもりで払い続けるべきか…。

解約するとどのくらい損になるのか、また、家計の状況も分からないので、何とも言えません。払い済みにすると家計はだいぶ楽になるのでしょうか。私は低解約返戻金型終身保険ではないですが、結婚後に掛捨ての保険は嫌だと思って、通常の終身保険を加入しましたが、ご質問者様と同じように保険料が高いと思って後悔して、払い済みにして、掛け捨ての定期保険に加入しました。これからの家計の中で無理ない範囲で支払えるようでしたらぜひ継続されたほうがよいと思いますが、厳しい時は払い済み保険にするのもやむなしですね。その分の保険料の一部を緊急医療用(三大疾病に備える)として貯蓄しておいた方が、ある意味、現実的なのかなとも思います。なるべく保険に頼らず(保険は必要最低限)で通常の貯蓄も大事なこととして考えるとよいと思います。

極論かもしれませんが、保険にお金をかけていると、経済的な自由から遠ざかってしまうと私は考える日々です。

  • swf********さん

    2017/6/212:06:58

    補足ありがとうございます。

    ライフプランニング(今後の家計シュミレーション)をしてみないと正確なことは言えませんが、保険料が高いと感じていらっしゃるのであれば、今契約中の終身保険については、払い済みを検討されてください。複数の保険代理店さんに相談されてみてもよいと思います。

    お子様が生まれると、何かと費用がかかります。特に保育園・幼稚園に通わせる頃から支出が増えます。その時を見据えて、今から十分な貯蓄体質(夫の収入から保険料や生活費などのすべての支出を引いた余りの部分)をつくっておくことをおすすめします。


    あと余計な御世話かもしれませんが、全労済総合保険は解約でもよいかもです。私だったら、その分の保険料を収入保障保険にあてます。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/6/8 10:56:18

一番初めにコメントを下さった方にベストアンサーとさせて頂きます。
他の方もありがとうございました。
今回全労済の総合保険を解約し、オリックスのkeep、アフラックの給与サポートに入ることにしました。
ご参考になりました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aoi********さん

2017/6/505:45:13

保険は一生で払う金額でかなり多いものになりますね。
私も保険に関しては月々の金額が多くて見直しすることがあります。

保険で大切になることはご自身の将来必要な保険料がどのくらいで生活していけるのかということですね☆

私の場合は子供の教育費を1人2000万と計算していますので4000万の稼ぎを子供が24歳になるまで(浪人、もしくは大学生6年分として)何とか稼げたらと考えています。この金額を保険ですべて解決しようとは思っていません。
子供が18歳になるまで遺族年金がありますし、その金額に月10万円ほど稼げたら生活には支障がないためその保証分のみを保険でかけています。ご自身の必要な金額を再確認されてはどうでしょうか?
http://pocchichippo.com/hoken/indexhokenminaosi5.html

保険相談で大切なのは保険で将来全ての金額を保障しようとすると莫大な金額を払い込むことが多いので、ご自身で保証金額を明確にして相談されることが大切です。そうしなければ保険の上乗せを勧められるからです。

特に60歳前後の掛け捨て保険は約90%の人が受け取ることがありませんし、保険会社に確認するとどれくらいの人が掛け捨て保険を受け取っているのかあいまいにされますね^^

厚生年金は法改定で10年払っていると受け取り資格が発生することに代わっていますのでお二人とも受け取りが可能な状況になりますね☆また住宅に関しての記載はないのですが、住宅ローンなどの団体信用保険などを活用して家賃兼保険のように計画されてもいいのではないでしょうか?また、奨学金制度、ご実家の資産も考えておくとより必要金額が明確になってきますね。

ham********さん

2017/6/214:20:40

つづけとく終身は低解約返戻型です。
できれば続けた方がいいと思いますが
払い済み保険の他に減額という方法もあります。
一度、確認してください

ご主人の保険では収入保障保険が必要だと思いますが
来年度には10年ぶりに新しい生命表をもとに見直しがされます。
そちらが保険料は安くなると思われます。

第一生命(アフラック)とはアフラックの商品でしょうか?
であれば10年更新ではないのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる