ここから本文です

理論化学系の専門で博士号とって、理論物理学系の研究職に就くことは可能でしょう...

アバター

ID非公開さん

2017/6/320:14:43

理論化学系の専門で博士号とって、理論物理学系の研究職に就くことは可能でしょうか?

閲覧数:
63
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2017/6/320:43:33

それはあなた次第ですね。
ただ、一般的に言って、科学分野で理論系というのは、物理分野では物性系の実験系になる傾向があります。
物性の理論に進むのは可能と思います。
また、レーザーを使った研究分野(たとえば原子の励起の研究など)は物理と化学の文やが曖昧な領域の一つです。そっちの方はありでしょう。どのみち、広いククリだと物性物理になると思います。

なお、化学と物理の境界があいまいな分野として、高分子の物性を扱う分野(レオロジーなど)が挙げられます。こういうところも良いかもしれません。基礎化学・物性物理(特に統計物理)、および応用・実用が密接に絡んだ稀有な分野の一つです。

アバター

質問した人からのコメント

2017/6/10 18:41:11

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

htm********さん

2017/6/321:32:04

九州大学名誉教授、小田垣孝
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%94%B0%E5%9E%A3%E5%AD%9D

彼は京大理学部化学科の出身です。
理論の研究室です。研究分野は主に「物性基礎、統計力学」でした。
教授も助教授も物理学科の出身でした。

jet********さん

2017/6/320:17:39

ご自身に該当分野での能力があれば可能です。

博士号の分野なんてそれこそ飾りでしかないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる