ここから本文です

子供が高校の貸与型奨学金の説明会にて手続き用紙を持ち帰りました。

アバター

ID非公開さん

2017/6/1008:32:05

子供が高校の貸与型奨学金の説明会にて手続き用紙を持ち帰りました。

入学時特別増額貸与奨学金について教えて下さい。これは、入学金や前期の授業料で一度にかかる金額を支払えない、と思った場合に希望するのでしょうか?
これを申し込むと国の教育ローンの申し込み手続きを省略できる…というところがわかりません。
うちは奨学金は借りなければならないものの入学金や前期の授業料は支払う準備があります。なのでむやみに借り入れを増やすのも危ないので入学時特別増額貸与奨学金は申し込まないつもりでいます。しかし家族が病気がちなので収入が不安定であり、必要になれば国の教育ローンを申し込みたいと思っています。
そういう考えで大丈夫なのでしょうか?

閲覧数:
344
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

may********さん

2017/6/1012:26:48

入学時増額と言っても振り込まれるのは入学後の6月頃なので、入学金や前期授業料の支払いに充てることは出来ません。
それらの支払い準備があるなら、わざわざ借りる必要はありません。

ただ大学入学時はいろいろ思わぬ出費が重なります。パソコンが大学推奨(今あるパソコンでもいいのですが、、、)だったり、教科書も全部揃えると数万円になります。
他にも絶対必要という訳ではないものも
含めて、いろいろあります。

国の教育ローンは民間銀行のローンに比べて審査期間が短くて、低金利(今は1.8%くらい?)ですが、特別増額の利率は現在0.3〜0.4%くらいですから、不安があるなら申し込んでおいてもいいと思います(入学後にキャンセルもできる)。

アバター

質問した人からのコメント

2017/6/12 15:42:37

分かりました。多少は準備できているつもりですので借りない方向で考えます。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる