ここから本文です

生物の太陽コンパスの問題です

アバター

ID非公開さん

2017/6/1122:28:03

生物の太陽コンパスの問題です

(3)の問題ですが、解答で

「ホシムクドリが太陽の入射光によって飛行衝動の方向を決める仕組みは、時間によって調整され、午後3時の方向は入射光の方向より反時計回りに約120°である」

とありました。

この約120°とある理由がわかりません。どこからこの値が出てくるのでしょうか?

ホシムクドリ,入射光,方向,反時計回り,太陽コンパス,東南東,太陽

閲覧数:
453
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

scw********さん

2017/6/1822:27:15

太陽を移動の際の定位に使うが,時刻によって太陽の方向が変わるため,時刻補正までやってるということが実験的に確かめられているということでしょう.午後3時の太陽の方向は概ね南西だから,それから反時計回りに120°といえば東と東南東の間の方向.それが実験が行われた季節にホシムクドリが移動する方向なんでしょう.

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる