ここから本文です

霊能者として、質問です。 逆に解ってしまうから、生まれる質問かもしれませんが...

mol********さん

2017/6/2121:12:25

霊能者として、質問です。
逆に解ってしまうから、生まれる質問かもしれませんがね?
では、本題です。

まず、よく言われる・・
無縁仏がこの世をさ迷う?
無縁仏が成仏しない?

壮絶な憎しみや後悔が怨霊になる?

何故に僕と違い、職業として霊能者と名乗る人間や
最初の嘘から始まったも同然の宗教関係者ほど、
そのようなデタラメが平気で言えるのだろうか?
この領域であっても、そういう感性が無くとも
少し考えると解りそうなものです。

第一に、皆々からすると人生が終わるまで理解しがたいだろうが。
我々一人がこの世に転生する過程で、死人に口なしの領域ながらに
どれだけの霊界スタッフ(俗に言う守護霊達)が
働いていると思っているのだろうか?

この世での一人の人間は、肉眼では一人でも、
複数の関係者の代表みたいなものです。
それが、どんな境遇や人生であってもです。

つまり、大方・・
山奥で一人、自害しても
肉体を離れると、その自害すらも
境遇に於ける平等という真価を持って助長したかもしれないが
お付きの霊界スタッフ達が誰であっても、
刑務所の死刑囚であっても、居るわけです。

ただし、例外的に
この世に縁が薄い上に、
膨大な過去世上相応の応報で水子になる連中になると、
その水子個人レベルでは、霊界スタッフが付かづ、
母体の方の霊界スタッフ達が兼務してるかもしれませんがね。

だから、死人に口なしの領域ながらに
変なことすれば、この世と同じように酷ければ誰かは止めます。
つまり、生きてる人間が出来る事は意志表示のみで
どんなにその気になって祈祷上げようが、
儀式をやろうが、お経をあげようが、
あくまでも、
動くのは霊質として同質同士の霊界スタッフや、関係者なのです。

それでも、過去世の僕の死後のように・・
霊界スタッフ達を押しのけて、
単独行動に走る人も居ない訳ではないですが、
大方は、霊界スタッフが何かしらの対応をしているものです。

さらに、この世の皆さんは死神様を勘違いしてます。
狩るのは、替え玉転生者や正当な手続きなしに転生した
この世を生きて居る人間を狩るだけが仕事じゃないです。
本当の意味で、霊質ながらに文明に悪影響を及ぼす
政治犯レベルの悪霊や危険人物を、宇宙の果てに葬るのも仕事です。
だから、本当に問題があるならば・・
祈祷師の前に、霊界スタッフでもある死神様が
怨霊と言われる人を狩に来ます。
宇宙の果てに連行される結果になります。
宇宙の藻屑になった霊魂は、あらゆる生命の原型である
原始霊魂にリセットして、何かしらの生命活動の果てに
人類への進化過程を生き抜かなければ、人類圏に戻る事が出来ません。

そういう、過去宇宙の延長の今として
道路で轢かれる小動物やハエ叩きで潰されるハエになっているものです。

そういった中で、話を戻すと・・
この世では、
無縁仏だの怨霊だのと好き勝手に言う輩が多いが、
大東亜戦争の神風特攻隊や広島の原爆で一瞬で
体が無くなった方々や、昔の関ヶ原の戦い等で戦死した
人達が本当に無縁仏で、怨霊になるのだろうか?
その怨霊かどうかを何で判断しているのだろうか?

本当意味で死人に口なしの領域ながらに
責任の所在を求めるならば、
それらを境遇に於ける平等という真価の中で
そういう地獄絵巻すらも助長する霊界そのものだと
僕は思うわけです。

そういう領域を、どの損得や善悪で怨霊だの未成仏だのって
話になるのだろうか?

オマケに、この世でいう浄土の世界?成仏の世界でも、
自殺して、来世の死因を自ら作りあげる人々が
霊界にも当然居るわけです。

だから、霊能者という職業の人と、
そこにすがる人達は似た者同士で傷を舐め合いたい言動そのものが、
境遇に於ける平等という真価に於いて、
あるがままに・・
この世で織成す、ほんの一部だという話しではないだろうか?

そして、人は大きな存在や強い何かに
不安な時ほど、守られたい生き物だからこそ
その矛先として、神仏枠を仮想する衝動が
霊界でも同じだから、
この世でも同じ衝動に出ているだけではなかろうか?

どう思われますか?


________

補足

ご興味がある方が回答してくれる事は
素直に嬉しいですが・・
嫌がらせ同然の㋠稼ぎっぽい
偽善の押し売りで、フタを開けると
タダの誹謗中傷する人は相手にしません。

それでも、自身が持つ持論の中で
僕の話に反論したい方は、歓迎します。

補足後に来たhabakiri2017?ジキハイ?ルカナン?さんへ
わざわざBLに入れて、ご回答とはどういうつもりだろうか?

おまけに非営利な僕を詐欺師扱いしたいことは解るが、
具体的に商法何条の記述だろうか?
もっと言えば、
「らしいぜwwwwwwww」
そういう無知に煽る系に詐欺が多いらしいぜ。

まあ、そういう雑魚系統とやりあっても仕方が無い。
BLに入れないから、具体的に商法何条の記述に
霊能者と名乗れば詐欺なのか答えて頂こうか?
まあ、無理でしょうがね。

あと、ホールさん・・
何しに来た?
読む気がしない?
読まなければ良いのでは?

無駄な回答は辞めてね。
㋠稼ぎは雑カテでやってください。

霊界スタッフ,無縁仏,怨霊,霊能者,この世,質問者,誰か

閲覧数:
808
回答数:
11
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oji********さん

2017/6/2321:06:38

ラスカルさん、こんばんわ。

人生が魂の処方箋で、黒子の守護霊がスタッフが
平等ならば

どうして、人生をエネルギッシュにおもしろおかしく生きて
安らかに死んでく人がいるのに
リンカーンみたいに、苦難の連続の末、最後は暗殺されてしまう人が
いるのでしょう?

玉置浩二や松田聖子のように4度も3度も結婚する人もいるのに、
独身や、結婚はしたものの仮面夫婦とか・・・

楽天的の人や図太い人は、どんな状況でも、はねかえすし
否定的な人や神経質な人は、ちょっとなことで、へこたれちゃう。

楽天的でずぶとく生き抜けるようになるための練習の場が今なのでしょうか?

でも、二度目の死人がちょっかいだして、練習の機会を狂わせると
いけないから、守護霊が調整してるのではないでしょうか?

霊界とはドSの指導教官みたいな人たちによって運営されているのですか?(笑)

ミミロンより

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/6/28 19:58:44

どうもどうも・・
また、何かしらのスレで。

皆様も有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yak********さん

2017/6/2401:10:35

確かに霊能者とそれにすがる人たちは似た者どうしなのでしょうね。

くだらない自称霊能者がたくさんおりますが、そんな連中がのさばるのは、すがる人たちがいるからでしょう。

ほんとに、霊界スタッフの声も聞くことができない人間ごときが霊能力者をなのってほしくないですね。

お前のスタッフが泣いてるぜ!と言ってやりたいよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

chi********さん

2017/6/2303:39:22

あなたは、何に恐れているのですか?まとまりのない文章、自ら霊脳者を名乗り、どうしたのですか?霊脳者って世間からは余り良く見てはもらえませんよね。なのに御自分から霊脳者を名乗り、批判を浴びるのは必至ですよね。一人で考え過ぎないで下さいね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

inn********さん

2017/6/2216:48:32

長文で読解力なくて御免、
要点を纏めて欲しい
霊能者ですか、

ino********さん

2017/6/2216:31:13

長文ですな。
いわゆる霊能者と言われる連中はいわゆる霊界と呼ぶ頭に浮かんだイメージだけの世界を実際の世界と思い込んでそれを披瀝しているに過ぎません。貴殿もまたしかり。

所詮は妄想です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mis********さん

2017/6/2213:17:20

> 何故に僕と違い、職業として霊能者と名乗る人間や
最初の嘘から始まったも同然の宗教関係者ほど、
そのようなデタラメが平気で言えるのだろうか?

という疑問に対して、自分の意見をどう思うかという質問ですね。

質問者さんの意見を読んでみた感想は、正直、彼らが嘘つきかデタラメかはわからないと思います。同時に質問者さんの言っていることが正しいかどうかもわかりません。

また、実際に宗教が「嘘から始まった」とわかっていませんから、宗教の教義であれば、宗教関係者がそう伝えても間違いではないと思います。

次に霊界スタッフ、死神、無縁仏や怨霊についてです。

①霊界スタッフについて
↓↓
1)霊界スタッフ(守護霊)が働いている 2)複数の関係者の代表 3)誰であってもいる、死刑囚であってもいる 4)兼務してることもある 5)生きてる人間が出来る事は意志表示 6)動くのは霊界スタッフや関係者 7)でも自分は単独行動に走る人

これらは、質問者さんの定義です。
例えば、霊界スタッフという言葉は守護霊という説明がなければ、よくわからない言葉だと思います。考えはわかるのですが、7のように特別な場合もあるわけですから、他の方もそうでないとは言い切れないと思いました。

②死神のこと
死神の狩り方は、実際にわかっていないことなので、よくわかりませんでした。何かの記事からのご意見であれば、もとになる記事がないとわかりません。

③怨霊について
無縁仏や怨霊という言葉について疑問をお持ちなのだと思いますが、宗教や思想によってその概念は変わります。自分の思想と相手の思想は違う可能性がありますから、そこまで相手使う言葉の端々に疑問にもつ必要はないと思います。

例えば誰かに、『質問者さんは霊界スタッフといってウソを言っている』と言われたら心外なのではないでしょうか。。質問者さんは、守護霊という意味で使っているわけで嘘だとは思わないと思います。それと同じことだと思います。

それから、霊能者という職業の人と依頼者との間で成立し、問題なく依頼内容を消化したのであれば、特に無縁仏という言葉を使っても怨霊という言葉を使っても問題ないと思います。依頼者の依頼が霊的な感覚(霊障)を解決することであれば、その悩みが解決したら問題解決なわけです。

問題があるのは金額で、法外な金額を請求した場合、法によって罰せられます。どのくらいが水準なのかは、税務署のホームページをみるとよくわかると思います。

最後に感想です。みなさんと同じく質問文が長いと思います。自分の考えをまとめてから質問されるとよいと思います。何度も自分の書いていることを読み返すとよいと思います。

一番問題なのは、③に書きましたが、『霊界スタッフといってウソを言っている』と誰かに言われたら自分は嘘つきではないと思うように、誰も嘘を言っていると思っていないと思います。

この辺りを理解すると、冒頭にある『何故に僕と違い』という言葉がなくなると思います。

ついでに、なぜ霊を扱う人が法外な金額を請求するようになるのかというと、霊を擬人化するタイプの人は、誇大妄想化しやすいからです。自分しかできない、自分はすごい、自分しかできない偉業をなしとげている。とういう気持ちが「この金額に見合う仕事」と思ってしまうことです。

日常的な問題を解決してあげたのあれば、相談料と時間で請求すればよく、祈祷に一日を使うのであれば、一日あたりの日給+経費として請求すればよいと思います。何事も理性的に考えれば問題はクリアするのではないかと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる