ここから本文です

虫歯になる原因。

アバター

ID非公開さん

2017/6/2210:40:33

虫歯になる原因。

生まれてから一度も虫歯になった事がありません。
お恥ずかしい話、小学生の時は朝だけしか磨かず夜は全く磨かずの時代もあり、甘い物も大好物でした。

それ以降は朝晩歯磨きしだし
今は朝昼晩の食後にきちんと磨いています。

ここで疑問のなのですが、主人は子供の時から虫歯ありです。ただ普通の人よりデンタルケアは昔から気をつけていると言っています。実際気を使っています。

私のような人間もいれば、主人のような人間もいるので、同じ歯でも何が違うのか不思議に思い、質問しました。

閲覧数:
168
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuz********さん

2017/6/2210:51:58

虫歯菌にはミュータンス菌という細菌が原因で引き起こされると言います。生まれたての子供にはミュータンス菌は存在しておらず、親のキス、親の使ったスプーンで食べ物を与える、唾液で感染し、そのまま住み着いてしまうと言います。一度住み着けば、すべて除菌することは不可能です。
小さいころにそういう菌の受け渡しが無かった人は、菌の数が違うため、当然歯磨きをしても虫歯になりにくい人という事も違いが出てきますし、唾液の質などによっても違うとも言われています。
根本的に歯磨きの仕方が悪いとかですかね。ちなみに食事のあと30分以内に歯磨きをするのはご法度です。食べ物を消化するために唾液が出て口の中が酸性になるため、それで歯磨きをすると歯のエナメル質を傷つけてしまうと言われています。
いろいろな面で見ても、歯磨きが虫歯予防のすべてではないのです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/6/2223:13:12

    唾液に質がある事にびっくりしました。
    食後30分以内に歯磨きしてる時もあったので気を付けようと思います。
    詳しく説明して下さってありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

coo********さん

2017/6/2211:24:39

>同じ歯でも何が違うのか

診察をしなければ判断できません。

kat********さん

2017/6/2210:44:38

いわゆる「虫歯菌」の有無です。
親からの口移しや同じスプーンの使い回しなどにより、虫歯菌が子供の口内に入ります。一度入ったら完全除去はできません。
この虫歯菌がない人は、あなたのようによっっっっぽどのことがないかぎり虫歯はできません。私もそうです。
虫歯菌を持っている人は、まぁ、普通に虫歯になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる