ここから本文です

日本史の授業で、皇極天皇は中大兄皇子と親子なのにも関わらず、蘇我入鹿を寵愛し...

アバター

ID非公開さん

2017/6/2513:16:57

日本史の授業で、皇極天皇は中大兄皇子と親子なのにも関わらず、蘇我入鹿を寵愛した と習ったのですが どうしてですか?

閲覧数:
144
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gkt********さん

2017/6/2515:09:43

親子だと意見はすべて一致して口喧嘩することも絶対にないですか?
皇極天皇は蘇我氏のやり方を支持し、中大兄は嫌った、それだけです。
蘇我氏は国際派で国力も軍事力も上の唐とは喧嘩するより仲良くして国の安全を守ろうとしたけど、中大兄は「何で外国なんかに頭を下げるんだ、馬鹿にするな!」という考え。
実際に蘇我を滅ぼした後で唐と戦争になった百済を「自分が守ってあげる」と大見得を切って助けに入ったところ、ボロ負けして悲惨な状態になった。
皇極はもっと現実を知っていて息子の甘い考えに反対し、蘇我の外交方針を支持していたかもしれません。
そして唯一、唐とうまく外交関係を築ける蘇我入鹿を失ったことで皇位を投げ出して隠居してしまったのかも。
その後、皇極の弟は中大兄に殺されたも同然、その息子は中大兄に処刑され、国内は敗戦で混乱し‥‥‥息子を認めて仲良くしようとするのは無理があるかと。

アバター

質問した人からのコメント

2017/6/25 18:42:35

ありがとうございました!わかりやすくてスッキリしました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sp7********さん

2017/6/2513:50:53

たしかに皇極天皇は中大兄の母親とされていますが、蘇我入鹿だって彼女とはけして遠い関係ではありません。
というより、蘇我氏の系図が闇に包まれていて、正史の記述がどこまで信用できるかわからないという方が正確でしょう。
蘇我氏の作成した史書は全部焼けたことになっています。
あの当時の宮廷クーデターに親子もヘチマもありません。
どうせみんな近親なのですからね。
勝ち残った中大兄を正義としたタテマエの歴史しか学校では教えてくれませんので、
それこそ入鹿に「どういうこと?」と聞かない限り本当のことはわからないのです。
皇極は問い詰めてもけして口を割らないでしょうし。

lie********さん

2017/6/2513:21:10

君の親はどうですか?子供というだけで無償の愛情を注いでくれますか?
天皇ぐらいになると自分の子供といっても接する機会など母親経由であり限られていたと推察されます。
蘇我入鹿から可愛いお姉ちゃんを紹介されていたらそっちの方が大事になっても仕方ないです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる