ここから本文です

洋上で民間のヘリが緊急事態の時、おおすみ型輸送艦や、いずも型護衛艦などへの着...

呉の鉄道好きさん

2017/6/2520:45:11

洋上で民間のヘリが緊急事態の時、おおすみ型輸送艦や、いずも型護衛艦などへの着艦は可能ですか?

閲覧数:
151
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/6/2707:23:36

ヘリコプターは、空港等以外では、国土交通大臣の許可を得ることにより離着陸を行うことができるのは、場外離着陸場、防災対応離着陸場、緊急場外離着陸場(「H」マーク)などです。

海上保安庁のヘリコプター巡視船の飛行甲板は、毎年国交省からの許可をもらっています。

しかし、海上自衛隊の飛行甲板は、航空法の範囲外ですので、砕氷艦しらせには、緊急時でもないのに、民間ヘリコプターが搭載されています。しらせには「H」マークなどは、ありません。

ですから、緊急時には、海上保安庁機も民間機も、自衛艦の飛行甲板を使うことが出来ます。

緊急時でなくても、海上保安庁機は、普段から、外国の巡視船の飛行甲板で、クロス・デッキングの発着艦訓練をしています。

Helicopter Operations from Ships other Than Aircraft Carriers (HOSTAC) もしているでしょう。

ヘリコプターは、空港等以外では、国土交通大臣の許可を得ることにより離着陸を行うことができるのは、場外離着陸場、防災...

質問した人からのコメント

2017/7/1 16:43:09

ありがとうございました。
巡視船の甲板は国交省に許可をもらっているんですね!知りませんでした。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/6/3013:17:48

まず着艦させません。

周辺に着水させて、その後搭載のヘリコプターかボートで救助となります。

まず、緊急事態とのことですから、飛行が不安定になっています。そんなヘリコプターが艦の上空を飛ぶこと自体嫌います。

着艦に失敗されて、甲板に傷が付いたら、修理代だけで億単位になります。

余談になりますが、アメリカの海兵隊F-18のパイロットは米軍の空母への離着艦ができないことはご存知ですか?
理由は単純で、空母に離着艦する固定翼機のパイロットには資格が必要であり、その資格は定期的な試験で見直されます。海軍のパイロットには試験の機会が与えられますが、海兵隊のパイロットには試験の機会すら与えられないからです。
因みに、その試験に落第した海軍のパイロットは、地上で訓練を繰り返すことになります。

her********さん

2017/6/3000:10:46

「最悪の想定」該当のヘリはテロリストにハイジャックされパイロットは銃を突きつけられている。テロリストの目的は護衛艦の破壊で、緊急着陸した後、ヘリから降りて機関室で自爆する事だ、としたらどうしますか。現在ではコンピューターによる音声解析でパイロットが脅迫を受け緊張しているかどうか分かるだろうけど、オレオレ詐欺と同じで簡単に人を信じてはいけない世の中になってしまったのだ。

kob********さん

2017/6/2912:28:05

そら緊急事態なら着陸しますよ。相当な緊急事態ならの話ですけどね。

yam********さん

2017/6/2705:28:47

できますよ。

ただし、通常と異なって着地地点も上下に揺れてたりしますから、脚に大きな負担が掛かります。

kana_oyabunさん

2017/6/2623:38:47

メーデー発信を無視すれば
それこそ超バッシングですから
降りるなとは言わないはずです。

いずも・ひゅうが・おおすみ、ならば
ヘリポートに降りれるパイロットなら
十分降りれると思いますよ。

護衛艦への着艦は、降りるのではなく
着艦装置で引きずり下ろしますから
ヘリ側に装備とスキルがが無いと
相当に困難というより、無理ですね。
格納庫も目前ですし、怖いと思いますよ。
なみクラスならまだしも、ゆきクラスは
スズメの額ですね。

着艦をサポートする装備もあります。
タカン・水平灯・進入角灯

タカンは周波数を合わせればお互いが
どの方向に居るか判ります。
灰色の船なので水平線近くまで遠ざかると
肉眼で探すのは無理です。

進入角灯はヘリ甲板へ降りながら接近する際に
高度が高いと黄色、低いと赤、緑色を見ながら
接近すると安全と言う訳です。

水平灯は白い二本の横棒が
船が揺れてロールしても水平を保持するようになっています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる