ここから本文です

スポーツ関係者の人たちの中には、ドイツやブラジルのような、サッカーの世界的強...

yas********さん

2017/6/2800:56:56

スポーツ関係者の人たちの中には、ドイツやブラジルのような、サッカーの世界的強豪国であり、かつ、

国民的にもスポーツが非常に盛んなヨーロッパや南米(とくに前者)の国々のようなスポーツ国家を目指すべきという人がいます。

しかし、そういったスポーツが国民の間で盛んに行われていて、世界的に強い国でも、近年は才能のある子供に専門家がその競技の英才教育を行い、将来のトッププレーヤーを基礎から育てていくことを始めています。

そうした、スポーツの「プロフェッショナル化」=「強さ、勝つこと」にこだわる時代というのが始まりつつあり、これまでのような「みんなでスポーツをやろうよ」という時代は終わり始めていて、これからスポーツは、限られた人たちのものになっていくのでしょうか??

閲覧数:
196
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cus********さん

2017/6/2802:45:33

プロスポーツとアマチュアスポーツは分離すると思いますね。

観るならあのスポーツがエキサイティングだよ。
でもダイエットにはこのスポーツがいいよ。

みたいに。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yfn********さん

2017/6/2801:32:44

今の日本だって若い、有望な選手は親の影響やクラブチームで
いい指導者や環境で育ってます。
私の時代は(アラフォ)はスポーツ=学校の部活の時代でした。
最近、感じるのは少子化で学校の部活が成り立たなくなっていること。
教員の労働問題でさらに活動の縮小が今後予想されること。
都市部であれば民間のサッカー、スイミング、テニスに体操、少年野球と
多々ありますが地方の子供はどうなのかなって思います。
素晴らしい才能を埋もれさせてしまっているのではと思うことがあります。
大人になればある程度、自分の意志でスポーツもできるのでそれは健康促進の
ためと割り切って別の問題です。
オリンピックを目標じゃなくても好きなことを自分の目標でやればいい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる