ここから本文です

ボクシングや空手などの打撃系格闘技でサンドバックやミットを殴るだけでも手首や...

lem********さん

2017/6/2913:43:25

ボクシングや空手などの打撃系格闘技でサンドバックやミットを殴るだけでも手首や前腕の強化になりますか?

閲覧数:
155
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/6/2921:52:10

なります。
空手は、昔は巻藁突きや砂袋突き
(はミット打ち、サンドバッグ打ち)を
行いますが、これは、腕から手の甲までが真っ直ぐになり、
手首の筋肉でそれがしっかりと補強されていないとすぐに
捻挫してしまいす。最初は軽く正確に当て、徐々に
強く打ち、最後には腰を入れて全体重を集中させて
拳を打ち込むわけですが、最終的には手首はかなり
鍛えられると思います。

ちなみに空手の流派によっては、お互いに前腕を
払い受けの動作で本気で叩き付け合うという
激しい鍛錬を行う流派も有ります。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yon********さん

2017/7/209:15:01

当てる部分を的確にすることが大事です。単にサンドバッグを殴っても当てる部分を間違えば、変な癖がつく可能性が大いにあり、継続すると拳を痛める事につながりますのでご注意ください。

kik********さん

2017/6/2920:58:34

なりますよ

sra********さん

2017/6/2915:52:52

なると思いますよ。
拳立てなどもなりますよね。

たるたるさん

2017/6/2913:45:37

殴る=拳を強く握る事になるのでそれだけでも強化にはなりますよ(´o`)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる