ここから本文です

材料力学 曲げモーメント、せん断応力の正負について 画像の問題の曲げモーメント...

アバター

ID非公開さん

2017/6/3003:03:49

材料力学 曲げモーメント、せん断応力の正負について
画像の問題の曲げモーメントの正負のとりかたがわかりません。回答ではB点をひずみ0とした場合右側のほうが M=-W(4l/3-x)、左側がM=R2(l-x

) となっています。ノートを見たところ荷重と同じ方向にせん断力Fが働いてるとしてモーメントの式を立てていたようですが、Fの方向およびモーメントの方向がイマイチわかりません。

ご教示よろしくお願いします。

モーメント,正負,せん断力,せん断応力,せん断力F,ティモシェンコ,符号

閲覧数:
587
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kksusu54さん

2017/7/111:28:13

日本の場合、教科書によって符号が異なることもありますが、日本の教科書の手本になっているティモシェンコとヤングの本では、梁の場合、梁を下に凸のように変形させる場合、力と曲げモーメントを+と置く。物理では力の方向はその度に定義し、モーメントは物体を反時計方向に回転させるように作用する場合、モーメントは+と定義する。
符号については下記のURLをご覧下さい。
http://ms-laboratory.jp/zai/beam2/be2.htm
問題の解答例は下記のURLをご覧下さい。
http://ms-laboratory.jp/zai/ex_z/ex308/ex308.htm

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tot********さん

2017/6/3006:39:54

片持はりの固定端(壁面)が図では左にあるが、右にあることもあるだろう?そういった場合に曲げの正負が反転してしまうということに気づくだろうか?
つまり正負には決まりがないのです。解析者自身が(貴殿)混同しなければ其れでも問題ないのです。ちなみに私は時計回りを正にしていますが、解析ソフトなどでは逆になっていることもあります。また、例えば撓みの方向だって下側の撓みを正にするか負にするかによっても曲げモーメントの正負も左右されるのである。。。分かるかな?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる