ここから本文です

イラク戦争は必要だったのですか?

kar********さん

2008/7/700:05:13

イラク戦争は必要だったのですか?

閲覧数:
596
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wal********さん

2008/7/701:49:38

国際刑事裁判所条約の第五条のaに「ジェノサイド(集団虐殺)の罪」の規定があり「ジェノサイドとは、国民、民族、種族または宗教集団の全部または一部を破壊する意図をもって、次に掲げる行為を行うことを意味する。a 集団の構成員を殺害すること。b 集団の構成員に対して、重大な身体的または精神的な害悪を加えること。(以下略)」となっている。フセインは、何度もアメリカに対してCB兵器によるテロを示唆していた、アルカイダの同時多発テロを「神の懲罰」だと礼賛していた、また、ロシアの情報機関もイラクがアメリカへのテロを計画しているという情報をアメリカに伝達していた、つまり先行的にフセイン政権が国際刑事法に違反してテロを脅迫し、その予備活動をしていたのです。
大量破壊兵器はそのテロ脅迫という犯罪の手段です。アメリカはその脅迫の手段を探し奪おうとした。イラク戦争はアメリカの原理的な不正義ではなく、技術的な失敗であるといえます。大量破壊兵器が見つからなかったのはそんなに重要な事ではない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nor********さん

2008/7/715:40:21

推論のひとつとして、サダム・フセインが原油の取引を現在のドル建てからユーロ建てに変更しようとしたことが原因と言われてます。
これがもし実施されて他の国も追従したら、アメリカはドルを刷るだけで手に入る原油を、買わなければいけなくなる=中東でのドル覇権が崩れる。
それを阻止し、また見せしめとしの戦争(侵略?)だという説です。
911の真相はともかく、アフガンからイラクへの転換だけを考えても、大量破壊兵器、核開発、科学兵器といった戦争理由は捏造だったことがはっきりしてますので、「世界の脅威を取り除く」という必要性はなかったんじゃないでしょうか?
アメリカだけの国益の為、というのが理由になるのなら必要だったのでしょうけど。

vig********さん

2008/7/708:28:23

結論からはっきり言うと、
全く無駄なアメリカの一歩的な侵略戦争でした。
アメリカのCIAでさえ、イラクには大量破壊兵器は無かったと確認したことで
アメリカ自身が、偽りの大儀を掲げて侵略を開始したことを認めている!
しかし、結果は、きわめて深刻です。
これが、イスラム世界とそれ以外の世界との乖離を促進し、
アルカイダの活動を促進し、
政治的不不安定状態を生み、
これが、石油供給不安に結びつき、
石油高騰の火付け役を果たしました。
この石油高騰のきっかけがイラク戦争だったということです。
まさに「百害あって一利なし!」でした。
私は、この戦争が世界にとんでもない負の遺産をもたらすと予測していましたが、
ここまで、危機的な影響を与えることは!
これが、実感です。
今から、世界的に協力して世界的問題に対処しなくてはならない時に、
たまたま、ブッシュ・トニーブレアー・小泉(ブッシュが戦争を始めた時に、礼賛の手紙を出し、全面支持したバカ話は有名!)の
馬鹿の枢軸がリーダーだったため起きた人的災害です。
サブプライムローン問題も、膨大な戦費のためにアメリカは有効な対策を打てないまま、
世界不況にずるずると引きずられていく今の世界を見ると
何か悲しくなりますね。
サブプライムローン問題に対策が打てないということは
投機マネーがますます資源や食料に向かい
不況下のインフレ=スタグフレーションを助長し
今の一般の日本人が受けている食料・油の高騰の困難は
終わる気配が全く無いどころか、
もっとひどくなるということです。
今いえることは、あの不必要なな戦争に反対したフランス・ドイツな並びにアラブ穏健派は正しかった!
馬鹿の枢軸は、
ブッシュ・トニーブレアー・小泉の3人で、
つまり、米・英・日本の3国だったということです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる