ここから本文です

腰窓の木製ブラインドの取り付け 正面窓枠上の取り付けで、壁強度(下地)につ...

k_u********さん

2017/7/512:38:22

腰窓の木製ブラインドの取り付け

正面窓枠上の取り付けで、壁強度(下地)について

現在、カーテン地でダブルシェードがついている窓を木製ブラインドに変えたいと思います。

木製ブラインドは重いと聞いたのですが、建築時につけたシェードと同じ場所に取り付けるなら、その場所に下地はあると判断して大丈夫でしょうか?

シェードの重さと木製ブラインドでは重さが違い、だめでしょうか?

建築は大手ハウスメーカーで軽量鉄骨です

閲覧数:
252
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ple********さん

2017/7/616:27:30

ダブルシェードが付いているならウッドブラインドでも基本的には大丈夫です。
但し、そのダブルシェードもどのように取り付けられているかはわからないので断言はできません。

たまに素人さんがボードアンカー(一か所程度なら問題ないかも)を使ったりしてたまたま付いているだけというケースもあるのできちんと下地チェッカーで調べた方がいいと思います。

同じビス穴が使えない可能性もありますし(ブラケット形状も微妙に違います)少しずらしただけで下地がない可能性もゼロではありません。

木造だろうが軽量鉄骨であろうが下地が全てです。

質問した人からのコメント

2017/7/12 00:23:22

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kno********さん

2017/7/516:11:29

シェードを付けてたんなら大丈夫っしょ。

oty********さん

2017/7/513:09:27

NORMANのブラインドです。

世界で最も軽い、最高級グレードの
木製ブラインド- 「桐」ウッドブラインド

http://www.norman.co.jp/blind/kiri_wood/?gclid=Cj0KEQjw-ezKBRCGwqyK...ブラインド

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる