ここから本文です

白っぽいモーリーがすぐ死んでしまいます。

coc********さん

2017/7/710:10:32

白っぽいモーリーがすぐ死んでしまいます。

1週間前、ルビーアイで体が真っ赤なライヤーモーリー(名前がわかりません、すみません。ヒレが長いです)とシルバーライヤーモーリーとオレンジライヤーモーリーを購入し、温度を合わせて入れました。

すると、ルビーアイとオレンジはピンピンしているのに、2日後にはシルバーの方はすべて☆になってしまいました。

3日後、別のペットショップでダルメシアンバルーンモーリーを購入し、同じように温度を合わせて入れました。

すると昨日にはすべていなくなっていました。


これはなぜなんでしょうか?

水質が種類(色)によって違うのでしょうか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
117
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

XI-5さん

2017/7/710:39:31

体色は関係ないです。
輸送ダメージの差であると思われます。

モーリーやプラティや外国産グッピーなどは東南アジアのファームから届きます。
安価ですから輸送コストを下げるためかなり過酷な状態で運ばれます。
水もファームからシッパー、シッパーから問屋、問屋からショップと何度も変化します。
お店では一様に元気そうに見えても、ちょっとした変化で死にやすくなっています。

輸送状態はロットごとに違って、たまたま今回はアルビノやバルーンの状態が悪かったのでしょう。

また、水温を合わせただけで、袋水と飼育水を少しずつブレンドして慣らす作業をしてなかったのなら、さらにそのダメージを大きくしたことでしょう。

  • 質問者

    coc********さん

    2017/7/710:42:58

    ありがとうございます。
    確かに、袋水と飼育水のブレンドはしていませんでした。
    水槽が2メートルあるのでブレンドしても関係ないだろうと。それが間違いだったんですね。

    次、またダルメシアンやシルバーライヤーを飼おうと思うのですが、気をつけたほうがいいことはありますか?

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/7/13 19:45:23

本当にありがとうございました。
以後、熱帯魚選びや連れ帰った後のケアにも気をつけたいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる