ここから本文です

塩分摂取飴とか、ドリンクとか、タブレットとか夏になると見かけますが、 塩をな...

zar********さん

2017/7/916:06:47

塩分摂取飴とか、ドリンクとか、タブレットとか夏になると見かけますが、
塩をなめるだけではいけないのですか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
101
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/7/917:16:28

塩をなめても大丈夫です。

夏の暑い日に大量の汗をかくと胸が苦しくなったり目まいがすることがありますが、塩を少しなめるとすぐに治ります。

なめる塩も市販の食塩よりもミネラルバランスの良くとれた質の良い塩(粗塩)の方が体にはより良いです。

  • 質問者

    zar********さん

    2017/7/922:13:03

    ありがとうございました。
    市販の飴やタブレットを見ると、効率よく摂取出来るとか
    書いてあって、健康のためにはこれが一番って思わされそうですが、
    こういった商品が出て来る前の時代の人も特に意識する事無く生きてたわけでメーカーに踊らされるというところも大いに有りですね。
    とは言え、メーカーさんも全社員が食べて行かなければいけないわけだし、難しいですね。
    でも、私は疲れた時に粗塩を舐めたいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/7/9 22:13:52

ありがとうございました。
塩を舐めて頑張ります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

toc********さん

2017/7/917:56:59

以前1日の塩分摂取量は10g以下が望ましいとしていましたが、いつの間にかそれが6gにされてます。その感覚からすれば塩飴なんで許せません。非常識にもほどがある、となります。しかし、10gとか6gとかに何の根拠があるんだろう。きっと子供だましのような実験や調査の結果でしょう。テレビ番組で非科学的な実験で無理やり結論に持っていくのがよくありますが、じつは学者と呼ばれる人たちも目くそ鼻くそだったりすることだらけですよ。減塩したら血圧が下がる訳でもないし、そもそも歳いって多少血圧があがるのは当たり前。おっと、質問は、食塩と塩飴の違いですね。そんなもん塩分摂取の観点だけみたら何の違いもない。メーカーは何でもかんでも売れたらいいと思ってるだけ。そういう魂胆が気にくわないなら食べなければいいだけ。スポーツドリンクも同様。こういうものは習慣になりやすいから、汗もかかないのに飲んだり食べたりしてることって多いっても問題ですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる