ここから本文です

シュレディンガー方程式に関する問題です

mia********さん

2017/7/1210:56:35

シュレディンガー方程式に関する問題です

水素原子のシュレディンガー方程式を解くと、3つの量子量(主量子数n、方位量子数l、磁気量子数m)を用いて電子軌道が記述できる。これらの量子数は全く任意の値を持つのではなく課せられた条件がある。その条件を示せ。
また、2p軌道の主量子数、方位量子数、磁気量子数を答えよ。
この問題の解答が知りたいです。

閲覧数:
123
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nov********さん

2017/7/1215:12:23

n>0
l<n
-l≦m≦l

つまり、
n=1, 2, 3...
l=0, 1, 2...n-1
m=-l, -l+1, ... l-1, l
となります。

n=1, 2, 3...はK殻、L殻、M殻...を表し、軌道名の数字部分になります。
l=0, 1, 2...は軌道名のs, p, d, fに対応します。
mはpx, py, pzなど軌道の方向に対応します。

よって、2p軌道は
n=2
l=1
m=-1, 0, 1
となります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる