ここから本文です

私立高校が野球部を強化するメリットって何ですか?費用対効果は高いのですか? ...

shi********さん

2017/7/1400:39:23

私立高校が野球部を強化するメリットって何ですか?費用対効果は高いのですか?

甲子園に出ることで高校の名前が売れる.知名度があがる(大阪桐蔭.明徳といえば野球が強いと言った具合)
知名

度が上がる→生徒が集まりやすい
のはわかりますが、そのためには大量の特待生を勧誘する必要がある.入部してもらうために監督.専用グラウンド.寮などを整備する必要がある。更に多くは特待生ですので、入学金や授業料も免除でしょう。
これらを継続してしていくには莫大な費用(投資)が必要となります。

そうまでしても、名前を売りたい理由.もしくは投資額以上のリターンがあるほどバック(寄付金など)はあるのでしょうか?

詳しい方よろしくお願いします。

閲覧数:
1,218
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

編集あり2017/7/1409:22:17

「六大学」って知ってますよね?
あれ何の事だと思いますか?
「東京の有名大学の6校が始めた運動部のリーグ戦」だと思いますよね、普通。
六大学と呼ばれる様になったのは早慶戦がきっかけとなった大学の野球リーグ戦に参加したのが6校だったからです。
つまり「野球のリーグ戦発信」の言葉なんです。
流行っている事、ムーブメントの中で名前を上げると言うのは、それほど凄いことなんです。
いまから「6大学野球」や「甲子園大会」なみのネームバリューを持つイベントを立ち上げる(向こう100年間廃れないという意味もあります)となると1兆円投資しても出来るかどうかわかりません、
旧くは池田やPL、横浜、最近では大阪桐蔭なと本来の価値観である偏差値で有名校になろうと思ったら甲子園の数倍の投資でも成功したかどうか……
結局、てっとり早いんですね。勿論、そこに至らないで失敗してる高校も多いですが投資すれば必ず成功するという物でもありません。学校だけでなく会社、子供、音楽、映画、開発事業はみんなそうです。
その意味では甲子園の強豪に名を連ねてる新興高校は大正解です。

質問した人からのコメント

2017/7/18 00:44:33

お答えありがとうございます。
やはり甲子園出場 のインパクトは大きいのですね。

「大阪桐蔭 野球部 寮」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shi********さん

2017/7/1416:09:40

高校野球強豪有名私立高校の全校生徒数とやらを
ネットで調べてみてたら自ずと正答を把握出来ると感じられます
例えば 私が正確な情報を知っている
野球有名私立校の全校生徒数は 約1800名です
一人の生徒の一年間の学費は約100万円です
毎年約600名が代わる代わる入学して来る
入学金が一人20万円
入学試験だけでも約1200名が受験し
受験料は20000円です
そして それだけの生徒を集められると
当然 他の運動競技でも好成績を残せる様になります
当然 特進クラスを作って大学進学実績を高められます
強豪私立野球部員は いち学年30名程度です
そのうち半分が全国からスカウトで取った寮生だったとしても
他の半分は 自宅通学だったりです
野球部全員が特待ではありません
全員が学費免除ではありません
もし仮に全員免除だったとしても
いち学年600名の中のたった30名です
たった 5%に過ぎません
繰り返しますが 30名全員が特待生という事は
まず 現実的には有りません
毎年約18億円が必ず学費として納められます
その高校は 創立50年を越えています
それに対して 貴方の言う 費用・投資 を
正しく見通してみてください
正しく見通せれば直ぐにわかるはずです
投資は 投資した年度は確かに
大きな支出であったり 借り入りになるかもしれませんが
投資分を回収出来てしまったら
あとは 毎年 右肩上がりでの 黒字の累積です
場合によっては それにより 校舎・体育館・競技場を
新装する事も出来ます
宣伝広告費を増額する事も当然可能です
特に 野球部が連日 テレビや新聞・ネットで
取り上げられるほど
おいしい宣伝広告効果は 他にありません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

pop********さん

2017/7/1415:32:29

それでもデメリットの方が大きいと言われますが、実際はメリットの方が大きいでしょう。

私立の場合は公立と違っていわゆる会社です。
他校は競合他社です。
経営である以上、倒産する可能性はあり、他社よりシェアを取りたいのは当然です。
そのためには企業の特徴を打ち出さないといけません。
学校設備が綺麗。
部活動が盛ん。
制服が可愛い。
進学校、進学率、就職率。
など。

受験料だけでも1校数万はしますので、実際に入学しなくても受験費はバカにできません。
また、学校を建てるのは巨額な費用が掛かります。当然銀行から借り入れを起こします。審査を通りやすくするには学校の経営状況を見られます。

出身校からプロ選手、オリンピック選手が出れば、宣伝にもなりますし、より受験者数も増えます。

ようするにメリットの方が大きい訳です。
オリンピック選手を社員にしている企業はまさにそれですよね。
ほとんど練習に時間を費やして、練習施設を与えているのは企業の宣伝になるからです。

話はそれましたが、他校との差別化です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

kot********さん

2017/7/1403:46:46

名前を売りたいのは、その高校自体だけではありません。
中高一貫なら、その中学も。大学の付属高校なら大学も、です。

高崎健康福祉大学、常葉大学などは付属高校野球部の活躍で全国区になった代表的大学でしょう。

言わずと知れた、早稲田や東海大、日本大学、駒澤大学などの他、龍谷大学、京都外大、天理大、中京大、愛知工大、関西大学、近畿大学、東北福祉大などなど、付属の高校が野球の強豪という大学が多いことでも分かるでしょう。
大阪桐蔭も、大阪産業大学の付属高校ですし。

また、野球というのは、進学先や就職先にパイプを作るのに「もってこいの存在」でもあるんです。
新興の私学では、有名大学進学や上場企業への就職の実績を作るのは、それはそれは大変なことで、一朝一夕には出来ないことです。
しかし、野球が上手い子は、それが出来ちゃうんです。東京六大学や東都六大学への推薦入部や、都市対抗社会人野球に出ているような有名企業野球部への入部など、甲子園で活躍することで道が出来てきます。

ixi********さん

2017/7/1401:01:33

まず誤解しないでいただきたいのは、何も私立高校だからと言って、
利益を出すためだけに特待生制度を導入していたりするものではありません。

もちろん営利団体、企業ですので、利益が出るに越したことはないのですが、
それ以上に、社会貢献、この場合は体育による子どもの育成、といったことが主目的です。
このほかにも生徒の一致団結だの意欲向上だのといった、いわゆる「きれいごと」が重要です。(本当に重要です)
これらの社会貢献によって、結果知名度が上がり、生徒数が確保され、収入が増える、という流れです。

利益ありきの投資、という私立高校はそうそうないでしょう。
なぜなら、今回のような「野球部の強化のための投資」のような場合、
私立の学校は原則自腹を切らないからです。ほとんどの場合、学校側の財布ではなく理事側の財布(スポンサー)から投資がおこなわれます。
というか学校の財布は基本カツカツでそんなゆとりは生まれません。(ゆとりがないほうがいろいろ都合がいいので)

なのであなたが考えるような「私立高校が野球部を強化するメリット」つまり金銭的な利益というのは、ぶっちゃけありません。
学校側はお金を出しませんし、生徒数の増加などで利益が生じたとしても、スポンサーへの「見返り」や、
増加した生徒数に対応する増設、教員用務員事務員、他設備などに使われるからです。
(上にあるように、学校側の財布にはゆとりがないほうがいろいろ都合がいいのです。
なので収入が増えたなら設備などを充実させて維持費がかかるようになります)

ちょっとドロドロの部分が垣間見える程度にわかりにくく書きましたが、
つまり「学校の目的」と「理事側、スポンサー側の目的」がそれぞれあって、
また野球部の強化などについてはそもそも学校がお金をだすものでもないので「学校の利益」にはならない、
という点を抑えればあとはおのずと・・・ね。

ちなみに人件費について、個別の給料についても、よほどのことがないと上がりません。なんでだろうね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる