ここから本文です

感熱紙は、環境によりチョークで書かれたようにテーブルなどに付着する事はありま...

m_m********さん

2017/7/1419:09:32

感熱紙は、環境によりチョークで書かれたようにテーブルなどに付着する事はありますか?

飲食店で働いていて、お客さんが帰った後のテーブルや椅子にチョークのような白い汚れが付着している

事がよくあり謎でした。
チョークのようなと言っても粉っぽいわけではなく、黒板に書いたようなよく見るとちょっとケバケバしたタッチという感じです(今この質問文を書きながら思いましたが、チョークよりクレヨンのタッチの方が近いかもしれません)。
ある日仕事中自分の前掛けをふと見ると、それが広範囲に広がっていて驚いたという出来事もありました。

お客さんが帰ったあとにテーブルや椅子に着いている事が多いという事は何だ?と考えた所、伝票が感熱紙なのでそれが湿気など何かしらの理由で表面がテーブルなどに付着した?と素人ながら思ったのですが、そのような事はありますか?

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
36
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jik********さん

2017/7/1419:57:37

あります。

感熱紙はマイクロカプセルという小さな粒に発色剤を入れて紙に塗布してあります。
このマイクロカプセルが熱で溶けて発色するわけです。
この粉はチョークに感じが似ています。
水分等で紙から剥がれてテーブル等に付着する可能性があります。

質問した人からのコメント

2017/7/14 20:27:38

間違いなく伝票のようですね。
謎が解けました。
ご回答ありがとうございます!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる