ここから本文です

貴ノ浪について 若貴と違う部屋だったとしても大関になれてましたか

rob********さん

2017/7/1621:32:19

貴ノ浪について
若貴と違う部屋だったとしても大関になれてましたか

閲覧数:
112
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gom********さん

2017/7/1623:04:44

なれてる。むしろ対戦成績で上回ってそうな気がする。

質問した人からのコメント

2017/7/21 20:28:29

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

nig********さん

2017/7/1701:42:01

大関時代晩年とは言え、最重量力士の小錦を真っ向から寄り立て、一直線に完封する相撲など、とても関脇止まりでは収まらぬスケールの大きさがありました。そして、特長であった優れた足腰と背筋力とを活かした防御に徹した負けにくい取り口は、確立されたまさに臍(へそ)相撲であり、天賦の才を得た一世一代と言える芸当でした。たとえ若貴兄弟や安芸乃島、貴闘力らと異なる所属部屋であったと仮定しても、大関取りは成就していたでしょう。逆説的に、同時代に切磋琢磨した琴錦が二子山部屋の一員であったらば、大関どころか、横綱の大望も叶えていたかも判りません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる