ここから本文です

FX スイスフラン暴落について FXをこれから始めようと思っているものです。 あ...

cra********さん

2017/7/1714:40:21

FX スイスフラン暴落について

FXをこれから始めようと思っているものです。
あまり知識がないので、教えていただきたいです。
今回教えていただきたいのは、スイスフランの暴落について。

スイスフランが暴落した時にマイナスになった人たちはどういう運用をしていたのですか?

1.損切り設定、強制ロスカットについて
マイナス何千万円という損失を出した時に、皆さんは損きりや業者の強制ロスカットは起こらなかったのですか?

2.儲けた人
儲けた人はもともとスイスフランを持っていなくて、下落を機に購入⇨景気回復を見て売ったということでしょうか?

閲覧数:
459
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mik********さん

2017/7/1715:02:38

1.反対売買が圧倒的に存在しないぐらいの状態になってしまい、プライスが表示されなくなってしまいました。逆指値のストップロスや、業者のロスカット機能というのは、レートが配信されていないと機能しません。

これを防ぐには、ユロドルや、ドル円など、流動性の高い通貨で売買すること。
もう一つは、レートの配信能力が高い会社を選ぶことです。マネパのような約定力ではありません。配信力です。SBIリクイディティ(配信先はSBIグループ各社)などが強いです。



2.基準撤廃後に、ショートで入った人もいると思いますが、売りたくても買いがないので、ほとんどポジションは作れていないと思います。

むしろ、近年の金融市場の動向からみて、たかが数兆円しか外貨準備を動かせない一国の中銀が、一日500兆円がやり取りされるマーケットのトレンドに逆らおうとすること自体が無謀で愚行であるということをよく知っていた人の、事前ショート保有だと個人的には思います。

まあそういう意味で日銀のイールドカーブコントロールなども、機会があれば狙いたいところです。

「スイスフラン」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bjf********さん

2017/7/1723:27:25

>1.損切り設定、強制ロスカットについて
>マイナス何千万円という損失を出した時に、
>皆さんは損きりや業者の強制ロスカットは起こらなかったのですか?


損切りや強制ロスカットは1分おきに判定されます

スイスフランの暴落は0.001秒で起きたので
画面上では-350億円と表示されたままです

その59秒後にシステムが作動し、ロスカットの条件を満たしているから
-350億円と表示されている状態で勝手に止まったのです


損切り・強制ロスカットのシステムが追いつかないほどの超高速で値段が切り替わったので
大借金になった人が現れたのです

プロフィール画像

カテゴリマスター

ado********さん

2017/7/1715:25:54

まず「スイスフラン暴落」ではなく「スイスフラン暴騰」でしょう。日本が円高による輸出産業への打撃を避ける目的で円売り・ドル(ユーロ)買いの為替介入を行ってきたのと同じでスイスもユーロからスイスフランへの資金逃避が招いたスイスフラン高による経済的打撃を和らげるためにスイスフラン売りを行って1ユーロ=1.2スイスフランという防衛ラインを守っていたのです。そしてついに膨らみ続ける含み損に耐え切れなくなって防衛ラインを放棄すると発表した為に急激にスイスフランが高騰したのです。「暴落」ではなく「暴騰」です。


http://zai.diamond.jp/articles/-/171302
http://blogos.com/article/116337/


>スイスフランが暴落した時にマイナスになった人たちはどういう運用をしていたのですか?

スイスフランを売って(スイスフラン建てで借金して)ユーロを買っていたんでしょう。スイスフランはマイナス金利でしたからスワップ金利を得ながらユーロ圏の経済が回復してユーロが反発するのを待つという戦略です。


>マイナス何千万円という損失を出した時に、皆さんは損きりや業者の強制ロスカットは起こらなかったのですか?

強制ロスカットは証拠金が足りなくなった時に強制的に売り注文を成り行きで出すというシステムです。あまりにも急激にスイスフランが高騰した為に強制ロスカットで大量のスイスフラン買い注文がさらに殺到してスイスフランが暴騰したのです。証拠金を全部吹き飛ばしてさらに借金が残るくらいに損をした人が続出することになりました。


>儲けた人はもともとスイスフランを持っていなくて、下落を機に購入⇨景気回復を見て売ったということでしょうか?

いずれスイスが防衛ラインを放棄するだろう、スイスフランが高騰する可能性があると考えてスイスフランを買い持ちにしていた人たちは大儲けしたでしょうね。スワップ金利がマイナスのポジションを持つことになりますから自分の考えによほどの確信がないと取れない戦略だと思います。少なくとも日本ではスワップ目当ての人が多いですから儲けた人より大損した人の方がよほど多いと思います。

tht********さん

2017/7/1714:53:41

1.一気に値が飛んでしまいシステム上のロスカットが機能しませんでした。
そっからロスカットをどんどん巻き込んでいき底に至る。

2.合ってると思います。
もともと売りで持っていても、SPが広がりすぎてロスカットされた人が多いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる