ここから本文です

子持ち世帯 住宅ローン 貯金 世帯年収650万。36歳夫婦、子供2人(4.1歳)です。世...

don********さん

2017/7/1808:52:01

子持ち世帯 住宅ローン 貯金

世帯年収650万。36歳夫婦、子供2人(4.1歳)です。世帯年収は、年とっても800万が最高だと思います。

土地込み3000万の一戸建てを購入予定です。

将来の収

支計算し、46歳時に住宅ローン支払い完了予定ですが、その時の貯金が400万しかない計算になりました。

子育てなどお金がかかる時期に、400万ではかなり厳しい感じがします。

世間一般の収入で、子供あり、持ち家がある方は、40代後半でどの程度蓄えをお持ちかお聞かせください。

世帯年収650万で3000万は高すぎなんでしょうか?

閲覧数:
1,574
回答数:
7
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sm_********さん

2017/7/1811:44:26

>将来の収 支計算し、46歳時に住宅ローン支払い完了予定ですが、その時の貯金が400万しかない計算になりました。

某有名FPさんが言っていましたが、
50才で住宅ローンと教育費の支払または積立が終わって±0。
つまり定年までの10年間、家と教育費の積立に回していたお金をすべて老後資金用に回せるのであれば、問題ないそうです。その考え方に完全に同意です。

46歳時点、学資保険など、400万円とは別に大学進学費用の準備はありますか?
子供手当はそのまま子供名義で積み立てているとか。
もしあれば、400万円あれば十分だと思いますが・・・。

>世帯年収650万で3000万は高すぎなんでしょうか?

そうでもないと思います。頭金がゼロ(貯金が無くて入れられない)なら問題だとは思いますが。10年で返済できる予定なら、それなりに堅実な家計運営だと思います。

あと、10年でローン完済は減税やローン金利をを考えたら確かにそうなのでしょうが、あまりオススメしません。住宅ローンほど低金利が借りられるお金は無いので、例えば、返済期間を定年までにする期間短縮だけ行って、現金は温存しておくなどしたほうが良いと思います。

ご存知の通り、一般的な住宅ローンは返済期間の最初ほど返済額に閉める金利割合が高いです。ですから、期間短縮は、期間そのまま月の返済額減額よりもローン金利節約効果が高くなります。10年~15年分位繰り上げ返済するだけで、実質的な金利支払い分はかなり下がりますよ!

ただ、固定費は低く抑えられればそれに越した事はないです。
我が家は年収の4倍の家を買うか2.5倍の家を買うか迷って結果後者にしましたが、いい選択をしたと思いました。
住居費(固定費)が安いので、レジャー、外食、習い事等にそこそこお金を掛けてますが問題ありません。
子供の教育費がかかるようになったら、我が家はレジャーを控えれば済むだけですが、持ち家の住居費が高い場合、賃貸への引越し等は経済的にプラスでないことが多いので、どうにもなりませんから。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nao********さん

2017/7/1819:39:40

世帯収入で考えては危険です。
ご主人もしくはあなただけの収入で考えましょう。

世帯収入で考えて失敗しました。
買ってきて一年でリストラです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

miy********さん

2017/7/1809:33:24

3000万を10年で返済すると言う事でしょうか?
そこに無理があるのではありませんか?

20年以上の返済にしても良いと思います。
金利も高くは無いでしょう?

20年後ですが、二人は働いているでしょうし、下の子供も成人していますよね。

あとこの時期には、親からの相続も考えらると言う事情があります。

ker********さん

2017/7/1809:20:31

10年後には

世帯年収700万。46歳夫婦、子供2人(14,11歳) 持ち家 借入なし 貯蓄400万

さほど厳しい状況とは思えませんよ。

chi********さん

2017/7/1809:15:06

そんなに背伸びした金額ではないように思います。

また住宅ローンを約10年で完済しようとしているようですが、最初の10年は控除などもありますので、金利が上がらない場合は繰り上げない方が得策です。
そこはきちんとしたFPなどに相談してみて下さい。
(FPの質にもムラがありますので気をつけてください)

40代のときの貯金ですが上記のように繰り上げ返済をしなければもっと余裕をもてるかと思います。
ただ現役時の貯金はあまり気にしないでいいと思います。
それよりも65歳の引退時の貯金額に目標を設定した方が良いかと思います。
老後は一人当たり2000万円の預金があればゆとりを持って生活出来ると言われています。
それも年金制度が破綻せず、しかも物価も現在と変わらなかった場合です。
しかし退職時に夫婦で3000万円の預金を作れているのは約3割に過ぎませんし、過敏になり過ぎて貯金したところで、日本が破綻すれば元も子もありません。
外貨や株に資産を分散しておくことこそ、安心した老後を送るポイントかと思います。

ama********さん

2017/7/1809:14:51

厳しいと思うなら返済期間を延ばせば貯金に回せます。

10年後に住宅ローンを完済するならそこからローン分を他に利用できます。

選択肢を絞り込みすぎではないですか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる