ここから本文です

私はアルコールが全く飲めません。

KEIPONさん

2017/7/1820:39:27

私はアルコールが全く飲めません。

消毒のアルコールでも、肌が赤くなりかゆくなってしまう程です。
しかし、付き合いで居酒屋に行くことはあります。
その時は、毎回ウーロン茶を注文するのですが、ソフトドリンクであるウーロン茶を注文しても、心臓がドキドキしてクラクラしてきます。
毎回、居酒屋に行くと必ずです。
でも、お酒が飲める人に聞くとウーロン茶で間違いないそうです。
居酒屋でないレストランでウーロン茶を注文した場合は、全然平気なんです。
このからくりが分かる方いらっしゃいますか?

閲覧数:
49
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

eitarou01さん

2017/7/1821:00:26

プラシーボ効果ではないかと思います。プラシーボ効果は、ノンアルビール(度数0.00%)を飲んでもビールを飲んだ時のように爽快な感じになってまるで酔ったように感じることですが、あなたの場合、居酒屋でウーロン茶を飲むと心臓がドキドキクラクラと言うのは、居酒屋=お酒と言う強い結びつきがあるのと、居酒屋独特の料理のだし汁の匂いとお酒やたばこの入り混じった臭いなどでプラシーボが起こるのだと思います。
或いは、居酒屋は周りにお酒を飲んでいる人がたくさんいますから、そのお酒のアルコールを微量ながら吸引して現実に軽い酔いになっているのかも知れません。

質問した人からのコメント

2017/7/25 07:36:34

ありがとうございました。
調べたら、同じような体験をされている方がいるみたいでした。
今度は、水でもそうなるか試してみたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/7/1908:07:31

ノンアルコールのビールやカクテルを飲んでも酔っ払う人はいるわけで、居酒屋という雰囲気の中で、自分の中でお酒を飲んでいるような勘違いをしているのではないでしょうか。

tet********さん

2017/7/1821:33:51

お酒に酔っている人の呼気からはわずかですが、アルコールが発散されています
それを利用しているのが警察の検問で用いられているアルコール検知器です
呼気中のアルコール濃度を測定します
市販で簡易的に検査するアルコール検知器も売られています

なので酔っぱらいがたくさんいる居酒屋の空気中には、濃度は不明ですがアルコールが充満しているのは確実です

少なくとも居酒屋でないレストランよりも空気中のアルコール濃度は高いでしょう

ただ、そこまで敏感な「アルコール過敏症」も珍しいかと思うので
半分ぐらいは他の方も回答しているように雰囲気に酔っている可能性もあります

dkv********さん

2017/7/1820:53:32

プラシーボ効果でやられてるんだ!

tom********さん

2017/7/1820:44:40

たぶん雰囲気に飲まれてると思いますけど。あとはお店だと大量のアルコールが飛散してるので知らないうちに吸収してるとか?

nic********さん

2017/7/1820:43:04

居酒屋はレストランよりアルコールの匂いがするでしょうから、その匂いで反応してしまうのではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる