ここから本文です

中央本線三鷹-立川の複々線化は無理ですか。

kat********さん

2017/7/2019:58:07

中央本線三鷹-立川の複々線化は無理ですか。

閲覧数:
524
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kma********さん

2017/7/2021:09:08

実質無理ですね、さらに外側(又は地下)に土地を確保する事が必須ですから
(側道義務がない時代だったら複々線にできるスペースは確保されていた)

  • kma********さん

    2017/7/2114:56:50

    身近な複々線の例では
    小田急の複々線化は
    ・既存路線の高架化と側道の整備
    は道路工事として東京都がほとんど出しています
    •新規の複線建設
    は小田急全額負担で建設しています
    (いまなら複々線の特別ページにて色々わかります)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2017/7/2514:43:48

国分寺駅とか西国分寺駅とかは地形的に難しそう

kim********さん

2017/7/2021:21:16

JR東日本は、工事の発注をするだけであって、資金は、ほぼ
出さないです。大方の資金は、複々線の土地などは、市などの
自治体の負担ですよ。
三鷹市・立川市にそんな財源があると思いますか。
不可能に近い。

tre********さん

2017/7/2020:55:59

国や都が全額出さないと無理ですが、補助金は半額程度しか出ないからなぁ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

あがく人さん

2017/7/2020:19:35

なにか、スキームが必要でしょうね。つくばエキスプレスの様に公金を大量投入して、線路を作って、JR東日本が借りるというのでしたら可能性がありそうですね。
JR東日本単独では難しいでしょうね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/7/2020:15:03

中央線の三鷹よりも西側の区間の複々線化は、JR東日本のやる気次第です。

一般的に、鉄道の連続立体化工事は、都市計画事業の一環として国の補助金を受けながら原則として都道府県(この場合東京都)が主体となって行います。
しかし、すでに立体化が完了している区間の線路を増やす工事は、鉄道会社の全額負担で行います。
そのため、中央線の複々線化(現在の高架線の真下に地下線を新たに建設するのが有力)は、用地買収や駅舎の改築などの一部費用を除きJR東日本の負担で行わなければならなくなります。

JR東日本は、東京オリンピックに向けて現段階でも首都圏のあちこちの駅などで改良工事や再開発工事が行われています。
また、福島県の常磐線・只見線、岩手県の山田線の災害復旧工事などの影響で地方でも多大な支出が迫られています。
少なくとも、現在行われているプロジェクトがある程度終わらないと、中央線の効果かは資金的に難しいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる