ここから本文です

日本国内の神社と寺院とではどっちが規則、規律(戒律)が厳しいでしょうか。

アバター

ID非公開さん

2017/7/2216:30:35

日本国内の神社と寺院とではどっちが規則、規律(戒律)が厳しいでしょうか。

閲覧数:
27
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaw********さん

2017/7/2217:33:03

難しい問題ですね。統一した基準などないし、寺と言っても宗派は山ほどあるので均一の厳しさはありませんから何とも言えません。さらに規律には束縛する規律と、自らを律する規律があります。束縛される規律はそれさえ守れば何も負担はありませんが、自らを律することは実に難しいものです。
例えば神社本庁は神社を直接管理しているわけじゃありませんし、神社本庁から離れても神道は神道です。実際靖国神社は単立神社ですが神道です。(まぁ靖国神社は別の目論見があって神社本庁に属していないのですけどね)ほかにも神道の団体は幾つもあり、むしろ歴史からすれば神社本庁は新興の団体です。
しかし寺は、例えば浄土宗から離れたら浄土宗とは言えなくなります。個別の寺との関係は続いています。

神職と僧侶の修行についてはどちらが厳しいかというのは比較しえないでしょう。

どちらも自分で勝手に僧侶を自称したり神主を自称することはダメではありません。信教は自由ですからそれで構わないのですが、神社には単立神社が存在しえますけど、寺はなかなか難しいと思いますよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vai********さん

2017/7/2300:24:07

宗派によって大きく違いますよ

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる